FC2ブログ
Loading…
07« 2019 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

デグーとの生活 その15(最初の夏)

Posted by thattori43 on 22.2019 デグー   0 comments   0 trackback


夏場は基本ショートパンツで生活していて部屋んぽ中のデグーちゃんがよく足を駆け上がって来るので膝のあたりとかにちょっとした引っ掻き傷が出来てこれが絶えません。

IMG_1328.jpg


まだ油断するのは早いかも知れませんが、生まれて初めての夏をなんとかうちの環境で乗り切ったと思います。
基本的にはエアコン、保冷剤、氷らせたペットボトルといった装備でした。
涼感 天然石は結局あっても無くてもどうでも良かったです。。

DSCF0570_20190821191526cda.jpg


午後の暑い時間帯は来る日も来る日もずっとこんな感じでちょっと虚ろな感じでじっとしている事が多かったです。
ハリネズミの回し車のおかげで夜も少し寝不足気味な感じがするのですよね。。。

DSCF0678.jpg

室温的にはエアコンをつけてても午後の一定の時間どうしても30度になってしまう日が結構続いてたのでかなりしんどかったのかも知れません。

最近は食もガラッと変わっちゃったんですよね。。
まず、専用フードのペレットに加えておやつとして与えてたベジドロップに対してもそれほど嗜好性を示さなくなってきました。ベジドロップでも場合によってはもらった直後に隠すという行動をとります。

ベジドロップもそうですけど、見てるとペレット的な粉末状の原料を固めた感じの食品をあまり好まなくなってきてる様な感じを受けるのですよね。。

DSCF0647.jpg


主食であるチモシーは相変わらずよく食べてくれてるし、えん麦、ぱりぱりサラダの様な干し野菜は相変わらず大好きなんですけどね。
チモシーばかり食べてて飽きた時とか、どうしても空腹を満たさなければならない時にやっと専用フード(ペレット)に手を出すといった感じに見受けられます。
大好きだったペレットをピタッと食べなくなったので一体何がきっかけなのかとても不思議です。。

体重の方はほぼ200g前後をキープしてて減ってはいないのですが、糞の大きさが結構ランダムというか、小さい糞が混る事が少し目立ってきております。
夏場だしさすがにチモシーだけだとカロリー不足、栄養不足にならないか?と心配なのでえん麦、野菜なんかのおやつの量を少し増やしてみております。

DSCF0536.jpg

DSCF0646.jpg

DSCF0669.jpg


ハリネズミとの生活 9 (成長の過程を残す)

Posted by thattori43 on 20.2019 ハリネズミ   0 comments   0 trackback

めちゃめちゃ機嫌悪そうですよね。。。

DSCF0580.jpg


3月生まれで5月にお迎えしたので今月で生後6ヶ月位になろうとしてます。
毎月体重を計ってるのですが、順調に大きくなってます。お迎えした5月の体重を計り損ねたのですが、当時ペットショップの店員さんの話では150g位だったらしいのですが、「本当か?」と疑わせるような急激な成長。。
weight.jpg

よく1日の食事は体重の5%位を目安にという話がありますがうちのハリ君、少食なのか10g程度が1晩で丁度食べきる程度で、15g位とかにすると食べ残しが目立つようになってきます。
食べる量、排便の量、そしてこの体重の増減が健康のバロメータとしてお世話させてもらってます。

ケージはもう飼い始めからレイアウトを全く変えてません。 
IMG_1325.jpg

当初ペットシーツのみで2日に1度シーツを交換してたのですが、ハリ君の排泄の用を足す場所が回し車とその下に敷いてあるトレイの中で殆ど完結していることからペットシーツに加えてペーパータイプの猫砂を少し撒いてシーツ、猫砂の交換を週に1度にしました。
回し車の下のトレイの中にはちょっと気分を変えてヒノキタイプの猫砂を入れてあります。(^^
写真はケージを清掃して丁度1週間経過したあたりのものです。床に飛び散ってる黒い物体はハリ君が食べ散らかした餌の残骸で糞ではありません。


IMG_1231.jpg

ハリ君の手足の保護とメンテナンス性を考慮して回し車にはプラスティック板を切って作ったシートを敷いてあります。
メンテはこのシートを洗う程度で済むのでかなり楽です。

砂場も一応、リラックスの場として機能してそうですがハムスター、デグーなんかに見られるようなザブン、ザブンといった豪快な砂浴びは未だにお目にかかれません。。砂場の容器がイマイチなのかも知れません。。。
sss_20190820102045544.jpg


可愛いところを写真に残そうと四苦八苦。。 仰向けると結構暴れます。
DSCF0658.jpg

DSCF0665.jpg

DSCF0661.jpg


毎晩回し車の上で糞尿をするので爪の間とかが直ぐに汚くなってしまいます。。。
定期的にお風呂に入れるのとあと、爪を切ってあげなければなりません。
この2つ、ハリ君にとってはかなりのストレスなので永遠に好かれる事はないのかな。。。とちょっと諦め気味です。

爪、結構伸びてますよね。。
DSCF0604.jpg








夏の暮らし(我が家のもののけ達)

Posted by thattori43 on 07.2019 小動物(ペット)   0 comments   0 trackback

ここ数日ずっと猛暑が続いておりますがいかがお過ごしでしょう?

冬も厳しかったけどやはり夏も厳しかった。予想はしてたけど。。。
厳しいながらも1週間2週間と、この猛暑と戦いながら過ごしてきて未だ1匹の脱落者も出てないところを見るとなんとか夏の峠を乗り切れそうだなという感触です。

ガンガンエアコンを回しててもエアコンだけだとうちの部屋の温度は午後の最も暑い時間帯では30度をちょこっと超えてしまう。夏は暑くて冬は寒いといったプレハブみたいな作りなのであります。(泣)

という事で保冷剤も導入しました。 基本、保冷剤は昼の12時位に投入して晩の8時位に撤収してといったルーティーンで運用してます。

(1)デグーの場合
暑さに対する耐性という観点ではデグーちゃんが最も弱いと考えられます。 
風通しの良いケージなのですが、部屋自体の温度が暑いので少しでも温度を下げるように、冷気が下に行くようにとケージの天井に保冷剤をバシバシ並べております。
IMG_1269.jpg

ビニールシート、タオルと敷いてその上に保冷剤といった形でこんな感じです。
IMG_1298.jpg



(2)ハムスターの場合
保冷剤をタオルに包んで巣箱の上に直置きです。これはかなりの効き目があります。ひょっとして暑さを通り越して逆に寒いかも知れません。(^^;
IMG_1268.jpg


(3)ハリネズミの場合
こちらも保冷剤をタオルに包んで巣箱の上に置いてます。あと、巣箱の下(床)には先日購入した涼感 天然石が敷いてあります。 アフリカ出身のハリネズミくんが3匹の中では暑さに少しだけ耐性がありそうです。

IMG_1267.jpg


一応、その他の対策としてはデグーちゃん、ハリちゃんには先日購入した涼感 天然石を使ってますが、デグーちゃんの場合はあまりこの上に滞在しません。。主に1.5Fのリラックススペースまたはハンモックに滞在します。。(汗)


保温性の観点から外気の影響を一番大きく受けるデグーケージの温度が30度を超えない事。 これを最低ラインとして毎日頑張って快適な環境を作るべく努力しているといった感じです。。
デグーちゃんの快適温度は確か20〜25度位なんだろうけど。。 ごめん、耐えて。。といった心境ですね。。
デグーちゃんの体調があまりにも芳しくなければ更に1Fにも1.5Lのペットボトルを保冷剤として投入しようかとも考えてます。。

エアコンは24時間ついてるので朝方なんかはハリネズミケージにセットしてあるサーモスタットの設定温度(25度)に触れてハリネズミケージはヒーターがONされた状態になるといったイマイチ非効率な運用をしてるのですが、生命維持優先という事で。。。

なんとかもうちょっと。。 暑い夏を乗り切りましょう!!

ハリネズミとの生活 8 (観察の環境)

Posted by thattori43 on 15.2019 ハリネズミ   2 comments   0 trackback

ハリ君のハリ君自身の意思による活動を観察したくてとうとうネットワークカメラ(ペットカメラ)を買ってしまいました。

ポイントとしては、
・夜間の活動が記録できる事。(赤外線暗視モード)
・動きを検知して録画してくれる事。

なんかがあるのだけど、まあどんなカメラでもこの辺の機能は備えてそうなのでamazonで調べて比較的安い物を選びました。

こんな感じの物です。
IMG_1197.jpg


cam.jpg

4997円になってますが、実際はamazonのタイムセールと500円の割引クーポンを使って64GBのmicroSDカードと合わせて5000円くらいでした。


昼間はデグーのケージ前に置いてみました。
IMG_1196.jpg

デグーケージは立体運動に合わせた形になってるので、全体の視野を得ようとすると被写体のデグー自体が小さくなっちゃうのでちょっと悩み所です。
カメラの視野は回転できるのですが、上下運動が出来ないので1Fと2Fのフロアを同時にモニタリングというわけにはいきませんね。。

ハリネズミは基本平面運動なので視野的にはバッチリです。
IMG_1199.jpg


一応、ハリネズミの活動時間に合わせて22時〜6時の間でモーション検知で録画するモードで仕掛けてみました。

カメラのLive、録画データのモニタリングにはスマートフォン、PC、Macそれぞれに専用のクライアントソフトがあります。(MIPCというソフトです)

IMG_1200.jpg

一晩仕掛けておくと、結構大量の動画がソフトのフォルダに溜まります。大体1本当たり30秒から1分くらいの物が多いですね。
64GBのSDカードだとノーマルモードで8日分の録画データがストック出来て、古いものから順次上書きされていくらしいです。

飼育開始から2か月経過して初めて回し車を使ってるところが観察できました。(嬉し泣)


ハリネズミとの生活 7 (まだマシな方なのかな?)

Posted by thattori43 on 27.2019 ハリネズミ   0 comments   0 trackback

まあ見て下さいよ、コレ。

IMG_1133.jpg


ケージでの生活には慣れたと思います。
寝床の周りで糞尿を全くしなくなったので小屋の下に涼感天然石を置いて、夏もまだ早いかな。。と思ってフェイスタオルを敷いてやったらコレですよ。。
早速バリケードを構築。。。ハムスターにしろハリネズミにしろ行動としては似てるなぁ。。。

いつもこの状態から小屋を取っ払ってタオルを取っ払ってハリ君を引っ張り出してスキンシップタイムを始めるのだけど、とても不思議な事にうちのハリ君、全くと言って良い程にフシュらないし針ボールになる事が無いのですよね。
無抵抗にこちらの動きに身を任せてきます。 まあ、かと言って決して懐いてくれてる訳では無いんですけどね。。

他のハリネズミの飼い主のブログなんかを見てると飼って数週間は針ボール態勢が解けずに全く持たせてくれないとかいったものもちらほら見てるのだけどうちの場合は顎の下に手を突っ込んだり、仰向けにしたり、ある程度こちらのなすがままにコントロールできちゃいます。

IMG_1157.jpg



くれぐれも言いますが、決して慣れて懐いている訳ではありません。引っ張り出したり足湯に浸からせたりしてるので下手すると既に嫌われてます。。自発的に手乗りもしてくれません。。

ただ、引っ張り出すのは1日に1度こっきり、夜に餌をあげてちょっとだけスキンシップをとる僅かな時間のみ。

IMG_1129.jpg

餌をやってある程度のウンチを出させて。。
必要であれば足湯に浸からせて。。
少しだけスキンシップして。。(主にお腹のマッサージのトライをしてます)

スキンシップが終わってケージに戻してあげると、そそくさと小屋の奥に逃げ込んでいってこんな感じでグロッキー状態。

IMG_1128.jpg

毎回すごく緊張してるんだろうかね。。どっと疲れた様な感じ。。
そして朝になるとタオルでバリケード状態になってる。。 といった感じです。
この距離感がこの子と付き合っていくに当たっての最大限近づきうる距離なのかも知れないなぁ。。と最近思えて来ました。。。

1日のうちの17〜18時間位はこのバリケードの中で過ごしていて残りはちょっとした食事と回し車の生活。。。
これはハムスターにも言える事なんだけど、側から見てるとちょっと気の毒になって来る。
この子にとって何が幸せなんだろうか? とふと考えてしまうよね。。
ただ、野生下との違いは、毎日必ず餌にありつけるという事でしょうかね。。。

一応、食のバリエーションを。。 と思い以下の2種のおやつを買ってみました。
IMG_1119.jpg

うちのハリ君はどちらもしっかりと食べてくれます。ちなみに、ジクラの小動物ゼリーの方はうちのハムスターも食べてくれますね。

とりあえず映像も納めておきました。


今月の体重測定の結果は320gでした。 ハリネズミってものすごく成長早いですね。先月はまだ確か150g前後を漂ってたと思うのですが。。
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: