FC2ブログ
Loading…
04« 2020 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

デグーとの生活 その20(多頭飼いに向けて)

Posted by thattori43 on 12.2020 デグー   0 comments   0 trackback

少し前から考えていたデグーの多頭飼いに向けて、新規に大型のケージを購入しました。
SANKOのイージーホーム80ハイという物なのですがデグーの多頭飼いとしては定番のケージになるかと思います。

IMG_1993.jpg


写真右側が従来までに使用していたケージ(イージーホーム40ハイ)なのですが、比べてみるとわかる通り大きさが全然違います。

IMG_1992.jpg


デグーを多頭飼いするに当たってはデグーのお互いの相性が良ければ一つのケージで飼育できると思うのですが、これに反して相性が悪ければ飼育環境を個別に用意する必要が出てきそうです。
なのでケージを増設するに当たっては大型の物にするか、従来のケージと同じものをもう一つ用意するかで結構悩みました。
確実なのは元々姉妹のデグーを2匹同時でお迎えするのが間違い無さそうなのですが。。。

現在飼っている凛ちゃんが♀のデグーなのでペアとして♂をお迎えするか、または無難に♀をお迎えするか?も今後の悩み所です。

あと、ケージがとても大きくなったので冬場の保温性という観点でも現在までに使用していた40Wの保温電球1つではちょっと力不足なのが分かってきました。。 次の冬に向けてこの辺をどうするか?も今後の課題となります。(エアコンを常時使用するという切り札があるのですが、これは避けたい所です。)

ケージが大きいので給水器を2か所設置してみました。 また、牧草フィーダーもケージの外から給餌できるタイプのものにしてみました。
しばらくこれで様子を見たいと思っております。

IMG_1997.jpg

最近の状況(うちのもののけ達)

Posted by thattori43 on 16.2020 小動物(ペット)   0 comments   0 trackback

ブログの更新が結構空いちゃいましたね。。。

とりあえず撮り貯めてた映像をアップしておきました。



一応、3匹ともこれといった大きな変化もなく日々の生活を送っております。

デグーのりんのすけ

冬だからか、最近の食べ物事情によるのか。。 結構プクプク太って見えますね。。

IMG_1845.jpg

2年目の冬だし1歳を迎えた大人という事もあって部屋の温度が20度を切っててもずっとスキンシップを続けてきました。ケージの扉を開けてると自分から遊びに出てくるのです。
ケージに戻るとそこはヒーターが常時稼働しているので寒かったらケージに戻る、ケージの外で遊びたかったら遊ぶといった感じで行動は本人の意思に任せた感じになってますが結局問題なく一冬を過ごせましたね。
朝まだ寒い時間帯にケージの床を掃いてチモシーを交換してビタミンCの錠剤を1粒あげてるのですが、いつも元気一杯な姿を見せてくれます。デグーって丈夫だよね。

ハリネズミのモカ

ハリネズミのモカに関してはケージの中と外とでガラス1枚を隔てて10度以上の温度差がついているのでなるべく過度なスキンシップを控えてました。
IMG_1826.jpg

27度前後の温度をキープしてて1日の大半はずっと寝て過ごしております。
食欲は問題なく、与えた食事はいつも完食してくれてるのでとても助かります。(この状態がずっと続いて欲しい。)
飼ってて慣れてはくれたと思うけど懐いてはくれてませんね。。
とても可愛いのでそれでも良いのですが、懐いてくれない代わりにデグーの様に駄々をこねたりもしません。
基本外から与えられる変化に期待をするタイプではないのでしょうけど、その分何かこの子にとって幸せな事って何だろう。。と考えさせられる毎日です。

ハムスターのニコ

デグーとハリネズミばっかり構ってて偏食王に関しては基本、餌だけあげて放置に近い状態だったのだけど、最近なんだかこの偏食王がとても可愛らしくなってきました。
IMG_1906.jpg

ある時期から外に私の気配を感じると巣箱から出てきてケージの扉まで寄ってくる様になったのですよね。。
そんでもって手を差し出すと乗ってくるのですよ。目的はなんだか分かりませんが。。
でも手の上でコチョコチョ遊ばせてるとカプっと噛んできます。 ハムスターってマジ噛みと甘噛みを区別するのかな?
どっちの噛み方で噛まれてるのかちょっと分かりませんが。。

ハムスターとの生活 その5(偏食王の転居)

Posted by thattori43 on 24.2020 ハムスター   0 comments   0 trackback

ちょっと前にメタルラックを導入しました。
元々ハリネズミに使っていた60cmのパンテオンを何かに活用する目的と、今後デグーをさらにお迎えしてデグーケージを大きなものにアップグレードする目的です。

ラックの横幅はSANKOのイジーホーム80ハイあたりが入るのを見込んで90cm幅のものとしました。

IMG_1814.jpg


60cmのパンテオンの方はこの先どんな種類の生体をお迎えしようか。。と考えている最中で、ここしばらくはデグーケージとかハリネズミケージの清掃中に生体の一時避難場所として使っていたのですが、昨日うちの偏食王(ハムスター)に開放しました。
IMG_1812.jpg


偏食王もそろそろ1歳半になり、多少の老化も見え始めております。
偏食王には今までSANKOのルーミィを使っていたのですがパンテオンに引っ越したので床面積が格段と広くなりました。
これに合わせて巣箱も新たにDIYで新調しました。
巣箱は32cm x 22cmとこちらも従来の巣箱からサイズを大きくしました。

暖房設備は天井に暖突M、床にパネルヒーターが敷いてあります。

とりあえず、余生はこちらで過ごしてもらおうと思っております。

偏食王は引っ越したばかりでちょっとした興奮状態です。(笑)

それぞれの年末

Posted by thattori43 on 20.2019 小動物(ペット)   0 comments   0 trackback

まずは偏食王(ニコ)から。

ハムスターケージは小さくて保温性が良い事から年中を通して常夏な温度がキープされてるのですよね〜。
ヒーターのON/OFFはデグーケージのサーモスタットと連動させてて、ハムスター独自のサーモスタットは用意してないので何かと過剰暖房になりがちでハムちゃんも巣箱を出て野良寝する事が多いですね。

IMG_1676.jpg


そろそろ1歳と4か月くらいなのだけど夜は相変わらず回し車を元気いっぱいカタカタと回してくれてます。

IMG_1686.jpg


最近はペレット、バランスフード、フルーツグラノーラ、アミノゼリー、乾燥ミルワームと結構潤沢に餌を与えてます。
ちょっと太り気味かも。


次にハリ君(モカ)、

今現在のケージレイアウトはこんな感じで、床材がなかなか落ち着かずペットシーツをベースとしてその上に敷くものとして猫砂(ペーパー)→人工芝(ソフト)→人工芝(ハード)といった変遷を辿ってきてます。
正直言ってこの辺ハリ君の快適性、メンテナンスのし易さ、低コストを考えて何が最も良いのか未だに試行錯誤しております。
IMG_1669.jpg


もう最近は巣箱に執着しないで至る所で野良寝をする様になりました。
昼間なんかはず〜っとケージ内を放浪して適当な場所を見つけて野良寝というルーチンを繰り返してる感じです。

人工芝で野良寝。
IMG_1551.jpg

砂場で野良寝。(コンパクトに収納されてる。。)
IMG_1672.jpg


そこそこ人慣れはしてきており、ケージの前に来て正面ガラスを開けたりすると近寄ってきてくれる様にはなりました。
まあ、懐いているわけでは無くておやつとか餌目当てに寄ってくるのですが、それでもハリネズミに恋してる私なんかは嬉しくてとても幸せな気分になります。
背中とか横腹なんかも怒ることなく撫でさせてくれます。でもなかなか抱っこには慣れてくれなくて抱っこするとそこから逃れようと必死にもがきますね。(汗)
来年はもっと仲良くなれると嬉しいのですが。。

最後にデグーのりんのすけ(♀)。

来月で飼い始めて1年が経過するのだけど、よくこれだけ懐いてくれたと思います。
1年前は臆病で全く触らせてくれなかったのですが、今では慣れを通り越してとても太々しくなっております。
あらためてデグーの人懐き易さを実感しております。
飼い始めて1週間位の頃にちょっとした不注意で捕獲の祭に鷲掴みしちゃって1度だけ鮮血したたる本気噛みをされた事があるのですが、それ以来は1度たりとも本気噛みをしないです。デグーの中でしっかりと自己規制がかかってるのですね。この辺はとても凄いと思います。私を飼い主として認識して以来は甘噛みは頻繁にしてくるけどしっかりと本気噛みと甘噛みを使い分けててどんな時でも本気噛みは絶対にしません。 咄嗟の機会に起きるちょっとした不快な出来事にもしっかりと本気噛みを自制した甘噛みの加減で抑えてくれます。
あと、この子はメスなのですが発情期がとても露骨で分かり易いです。。

1年経った今、この子は単なる1個体から代替の効かない愛する個体へと変わりました。
IMG_1682.jpg


飼育環境のアップグレード

Posted by thattori43 on 11.2019 小動物(ペット)   0 comments   0 trackback

ハリ君の成長に伴って今までハリ君に使ってたケージと回し車がちょっと手狭になってきましたのでちょっと思い切ってどちらもサイズ大きめにアップグレードしちゃいました。

IMG_1647.png

ケージはそのままパンテオン6045からパンテオン9045に変更。横幅が60cmから90cmになりました。
回し車も直径25cmの物から32cmの物に変更しました。居住空間にかなりゆとりが出来た感じです。

ケージのアップグレードに伴って天井ヒーターの暖突もMサイズからLサイズに上げた方が良いかも? と思いましたが現在はMサイズでしばらく様子見してます。
一応、部屋のエアコンを点けなくてもケージ内、特に小屋の周りの温度は23〜28度位をキープ出来ているのでこの冬はこのまま乗り切ろうかな。。と考えてます。
ガラスケージは保温性が良いですね。 暖突も優秀です。

これに比べてうちのゲッシーズの住まいはバスタオル、毛布でくるんで要塞と化してます。
ELEaSkBUwAAPfNx.jpg

部屋のエアコン無しでもこれで一応25度くらいの温度をキープする事ができます。
ただ、ちょっと見た目が無粋なので何か一工夫したいところです。

今までハリ君に使ってたパンテオン6045ケージと回し車が1セット空いたので年が明けたらここにメタルラックを導入して何か新たな生体をお迎えする事も考えたいと思ってます。
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: