Loading…
05« 2011 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーロンの掃除

Posted by thattori43 on 21.2011 雑記   0 comments   0 trackback

 3週間ぶりにレンダロギャラリーに画像をアップしました。(でかい画像はこちらで)
3月の初めにstonemasonさんのThe Enchanted Forestを使ってMiki2のモーフキャラでシーンを作っていたのですがボツにする予定だった物です。最近アップしてなかったので何か義務感にかられてフィギュアだけ現在作成中のV4のものに変更した物です。ギャラリーにアップされる画像の殆どはいろいろなアーティストの方々が制作してくれる様々な作品(ヘアとか服とか背景とか)のコラボレーションで構成されているので安易なシーンを構成したりするとその中の作品たちを全てぶち壊してしまうようでたまに恐くなる事ありますね。特に私はまだ素人ですし。
Intheforest

 話は変わり、私は数年前物欲が殆どなかった時期にアーロンチェアを購入し現在も愛用しております。
Wikiなんかで調べると非常に有名な椅子でニューヨーク近代美術館の「永久コレクション」としての地位を獲得しているようです。 実際10万円以上する椅子なので買うときは非常に勇気が要ったのですが実際に手にして毎日座ってみるとそれだけの価値があると感じる事ができます。(高級品の欲しいものリストの中ではなかなかハイプライオリティにならないのですが、たまたま「購入しよう」と決める時期があった訳です)

毎日腰掛けてるのですが、ふと今日この椅子の背面のボスチャーフィット(骨盤サポート機能)部から座面下のメカニックな部分を見たときに信じられないくらいのホコリが半端なく。。。
急遽、夜にも関わらずぞうきんとかでホコリを落として掃除機で吸い出す作業をしました。
アーロンのホコリは細かく独特な物でした。WEBとかでググるとやはりこのホコリの記事はいろいろ掲載されていてこの椅子の弱点のようです。 座面のメッシュはネジで簡単に外れて、そうすると座面下のメカニック部の掃除が簡単になるのだそうですが、元々高張力で固定されているので外すと取り付けが大変そうだったのでそこまでやることは断念しました。
 尚、このアーロンチェアは購入後12年の保証があり、例えばメッシュ部のへたり部とかは張り替えてくれるらしいです。 私はこのメッシュ部の柄でタキシードという柄のものが欲しかったのですが「船便で1ヶ月以上かかる」と言われたので下記の標準柄を購入しました。
アーロンチェア

スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。