Loading…
01« 2012 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記(02.09.2012)

Posted by thattori43 on 09.2012 ダウンロード   2 comments   0 trackback

 お気付きの方もいらっしゃると思いますが年が明けてからの本ブログのタイトルは全て「日記」としてあります。
このタイトルは更新不定期期間に書いたものとして区別するためにそうしてます。(後からこれが意味を成すのか?は不明ですが(汗))
今日はちょっと、気分的にブルーになってしまう様な出来事が。。あるいは半泣き。。 私のこのブログ更新不定期期間に関する事で。。(要は仕事の事です)


さてさて、Hexagonが期間限定でフリーになったのでゲットした方も多いのでは?と思います。

今回はちょ~適当モデリングのお話。


(1)Hexagonで形状を作る
 ちょ~適当モデリングなので形状形成もちょ~適当。3面図を作ったりゲットするわけでもなく、左右対称をセットして作るわけでもなく、精密な数値入力により行っていく訳でもない。(^^; ボーっとWEBで見かけた写真などを参考にしてただ単にフリーハンドで形を作って行く。

 Hexagonはマニュアルを少なくとも5回以上は通して読んでるので機能、使い方はある程度熟知しているつもり。
 でも、いつも戸惑うというか、良くコツが分からないのが、DG(ダイナミックジオメトリ)をFixするタイミング。
 DGはとても便利なのだけど出来上がりのポリゴン数がこれによって左右されるし、処理が不可逆なのでいつもこのタイミングを迷います。(どの時点でDG化してどの時点でポリゴンをFixするか?)

 こんな感じに肝心の羽部分よりも目立たないボディの部分の方がハイポリに。。でも形状はちょ~適当。
Hex_mod


(2)3D-COATでUV展開
ちょ~適当モデリングなのでUV展開もちょ~適当。3D-COATで自動にまかせてUV展開させてみる。
 HexagonでそのままUV展開しても良いけど、この辺、3D-COATの方が使いやすいのでこちらで展開。(といっても今回は自動展開にお任せ(汗)
 肝心な羽の部分が1つの島でそれなりに展開されてるから、「良し」とする。 ボディは適当にペイントするからどうでもイイヨ~♪。(ちょ~適当(^o^//)
 気合を入れるのならちゃんとシームを入れて綺麗に展開するのだけど、今回はこれで十分だと思う。
Coat_UV



(3)3D-COAT、Photoshopでテクスチャ
 ちょ~適当モデリングなのでテクスチャもちょ~適当。
3D-COATは3Dペイントにとても便利。
 まず、モデルにそのままペイントしていけるので、分かり辛いUVでも気にする必要があまり無い。
 (緻密なテクスチャが必要な場合は別ですけどネ。。)
 Photoshopの様にレイヤーも備えてて、そのままPhotoshopにレイヤー付きで渡す事ができる。
 多分、Z-Brushもそうなんだろうけど、カラーテクスチャ、ディスプレースメント、ノーマル、スペキュラのマップを同時に描き込めるブラシを備えてるのでうまく使うと効果は絶大。でも、どこまでモデルで作り込んで、どこからノーマルマップなんかでdetailを付加するのかさじ加減に迷うと思う。。多分。。
だけど、今回はちょ~適当モデリングなのでカラーテクスチャのみ作成。「うん、これで十分」
羽の色のバリエーションはPhotoshopの「色の置き換え」でいくつか作成。これまたちょ~適当。(^o^/
Butt_Texture


(4)出来上がり
 ちょ~適当モデリングなのでPoserでのマテリアル設定もちょ~適当。3D-COATで出力したmtlファイルそのままの設定で出来上がり。
 これを、先日ブログで配布したTHutilの散布スクリプト(Scatter)でシーン中に散布。 ちょ~適当に作ったモデルだけどこのモデルのシーン中の役割もこんなものだからこれで良いのかな?(^ ^;  今思うとボディがこれでもハイポリすぎました。。
ボディなどどうせしっかりと見ないし、ローポリにする為にもうちょっとちょ~適当にすべきでした。。
(Scatterで散布する場合は散布する数量を考えよう !^^! )
Butt_promo

 結果として、ちょ~適当モデリング」適当モデリング」が掛かってたというオチですみません。m(_ _)m

いつも、こういうちょ~適当モデリングしてるからなかなか配布にまで至らない。。
でも一応、プチギフトということでよろしかったらどうぞ。
(こちらからダウンロード下さい:TH_Butterfly1_forScatter.zip)

ちなみに、
・モーフ等一切入ってない小道具です。
・羽色は5種ありますがMATポーズではなく全てpropsからロードです。(THutilで散布したかったから。。)
・羽の部分のみ別柄にできるようにUVは羽の部分だけ、一応ある程度それなりに展開してあります。。
・ちょ~適当モデリングなので接写(アップ)の様なレンダリングには耐えられないと思います。(^^;
・ちなみに、テクスチャのカラープロファイルがおかしいかも?です。(私のモニタのプロファイルが入ってます(^^;)
・配布初めてなのでデータの作りに粗相があるかも?です。

PS1.
 上記アーカイブが置いてあるWEBサーバーのフリーに使って良い容量が5MB(100MBまで拡張可能だけど)までだし、お粗末なモデルなのでそのうち削除するかも?です。(^^;

PS2.
メールを詳しく読んでないので良く分からないのだけど、DAZから$5のバウチャーもらえましたね。
  有効期限が2/10迄なので気をつけよう。
  と言っても$5で買える物そんなに無いから、結局、お金使っちゃうんだよな~。。

PS3.
FC2ブログの編集画面のプレビュー、、未だに表示されません。。(泣
どこか変なボタンをポチッと押したのかなぁ。。。 ブログ書くモチベーションが。。。
 FC2のお助け寺に駆け込むかなぁ。。。


あっ、私ですか? 現在も結構忙しいっす。。


スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。