Loading…
03« 2012 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記(04.23.2012)

Posted by thattori43 on 23.2012 Poser関係   2 comments   0 trackback

DAZ StudioでV4Genesisを共演させて絵をレンダしていたのですが、やはり共演するとGenesisの関節の曲がりが綺麗でV4が見劣りしてしまいます。(^^;
PoserオンリーでV4を使用してる分にはそれほど気にしてなかったのですが、Genesisと2人並べてレンダするとやっぱりV4の物足りなさに気が行ってしまいました。

それでとうとうプライオリティが低かったウエイトマップをV4に充ててみることに。
Nerd3Dさんがこのユーティリティをフリーで配布してて適用が手軽そうなので充ててみました。

V4キャラをロードして"! Victoria 4 Weight Map.pz2"をINJすれば出来上がるという手軽さも良いです。
下図のその他のアイコンはDAZのV4シリーズにあるようなコンフォーム衣装のマグネットFit適用pz2ユーティリティです。

WM_Menu


3号α(アルファ)に適用しました。
V4_WM1

V4_WM2

V4_WM3

V4_WM4


うーん、良いです。 もうこれはデフォになりますね。

付属のMagnetizeだけだとポーズによっては胸が飛び出してしまったりとかして完全では無いので私は基本以下のステップで洋服をFitさせます。

Dimension3DさんのMorphing Clothes + Copy MorphsでFit.
上記のMagnetizeを適用。
これでFitしてなかったらPoserメニューのFigure → Copy Joint Zones from ... を使用。

と言った感じでしょうか。 

暫くこれで使ってみます。(^^






スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。