Loading…
11« 2012 / 12 »01
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad日記2

Posted by thattori43 on 14.2012 ソフトウエア   0 comments   0 trackback

いい加減嫌になるのだけど、フレッツ光の施設工事待ちということで、相変わらずMacでインターネットに接続できない不便な状態が続いております。^_^;
全てのインターネット作業をiPadで行ってるので、毎日夜には電池の残量が20%を切る様になってて、毎日充電する日が続いてる。

さて、今日はエディタの話し。

基本的にコンピュータを主に扱う仕事をしている方はよくご存知だと思うのですが、このエディタに類するソフトウエアは非常にこだわって気を使うものです。
脳と直結するツールなので作業効率を大きく左右するし、場合によっては成果物の出来なんかにも大きく影響を与えたりするのではないでしょうか。
例えば、テキストエディタならvimとか、あと、CADツールなんかもそうだけど、自分にしっくりと馴染むものを長く使っております。

で、ここから3DCGのお話し。

3DCGで言うエディタに類するものは、やはりモデラーになると思います。

で、ポリゴンモデラーとして、私はDAZ のHexagonをずっと使っていたのですが、Mac版を使っているからかも知れないのですが、いろいろ憤りを感じる事が多くて。。

例えば、突然ビューが凍りついて、正面ビューから他のビューに変更出来なくなったりだとか、ユニバーサルマニピュレーターが消失してしまって編集不能状態に陥ったりとか。。
こういう場合は一度Hexagonを再起動である。(セーブする余地があるだけ救いなのだが。)
細かい事を言うと、メッセージダイアログの文字が読めなかったりといった基本的な不具合なんかも残っていたりする。

良いモデラーなのだけど、どうもこいつを100%信用する事は出来んなぁ〜。。 という事態に陥る事が多すぎるのだ。
有料のときに購入したのだけど最近はフリーになってしまったから今後のサポートも不安だ。

ということで、私にとっての第2のポリゴンモデラーとなるソフトを密かにいろいろ吟味してたのだけど、そういう矢先にmodoがキャンペーンで安くなってくれたので、ちょっと迷ったけど購入してしまいました。^_^;
modo


こういうソフトを買う時って、大概は体験版なんかを試してみて自分の手にシックリと来るか確認してから購入するのですが、今回はぶっつけ本番になります。^_^;

今後もHexagonと併用するとは思うのですが、徐々にメインをこちらに変えていければと思います。


PS.
そういえば、ネットワークまだ確立できてないから、ライセンスのアクティベートもお預けだなぁ〜。。。
スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。