Loading…
02« 2013 / 03 »04
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回和風展に参加してみた

Posted by thattori43 on 21.2013 DAZ Studio関係   2 comments   0 trackback

 昨年に存在を知り、今年で第7回目となる和風展に参加しました。

こういう祭典はエネルギー、モチベーション等、主催者に掛かる負担はとても大きいものなのだろうと想像します。
第7回という事は7年の継続という事になるのですが、本当に素晴らしい事だと思いますし、お礼を申し上げたいです。
Forum3Dが閉鎖されるのに伴ってこの和風展も尻窄みになってしまうのではと懸念したのですが、昨日の〆切で投稿数は50点の様で例年の如く盛況と言って良い結果みたいで嬉しかったです。
後に頂ける参加賞も密かな楽しみですね。(実は本命だったり。(^^;)

こういう私もこの様な〜展といったものには無縁でして、専ら閲覧側に身を置いておりますし、今後もこのスタンスは変わらないと思うのですが、その時作る絵とタイミングが合えば参加させて頂く事もあるかも知れません。(^^;

和風展としてどうか?と思う絵だと思ったので、作ってから1日熟成させてから投稿しました。

ブログに貼る絵とかレンダロギャラリーなんかに投稿する絵と違って外に出す絵と言うのは私の場合だいたいこの「熟成」という期間を置きます。 簡単に言うと頭を冷やす行為になりまして、この間にボツになったり、全くの差し替えを行ったりする事もたまにあります。(^^;
2Dの頃からこういった行為を行って来てるのですが、3Dでもこの行為をするとは思ってませんでした。
今回は色調が微妙(本当に微妙です)に異なる絵が数枚出来ましたし、1葉の写真の様にトリミングしたのも最後の最後になります。

今回の絵はレンダリングに30分、ポストワークに2時間程度になります。
久しぶりPainterを使用したのですが、あの独特な使い方を結構忘れてました。(^^;
画像編集というのは通常劣化を伴うものでこれを抑えつつ編集を行うのですが、今回は手描き感を出す為にPainterで1度レンダリング結果の画像の破壊をし、そこから細部を再生していくという感じの試みでした。
鮮明に再生しすぎるとこの手描き感を損なうので、この塩梅を調整するのが難しかったです。

寄り道
 第7回和風展に投稿しました。 大きい画像は和風展会場にあります。(^^

drop_in_wafoo

スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。