Loading…
04« 2013 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彫る、彫ってみる。

Posted by thattori43 on 30.2013 モデラー   0 comments   0 trackback

 お久しぶりで御座います。 今月でブログを始めて3年目に突入したのですが、見返してみると最もブログを書かなかった月になってしまいました。 いろいろ精神的にしんどい月だった訳ですが再び気を取り直したいと思います。
この間、私自身も誕生日を迎えて1つ年を取りました。(^^;

今月はPoser Pro 2014がリリースされたのですが、新規追加機能のダイジェストを一通り見て、個人的には魅力的な機能追加があまり無さげな事と最近あまりPoserを使用しなくなって来た事もあってアップデートは暫くは見送ろうかな〜なんて思っております。今となっては「作るPoserコンテンツがデバッグ出来る環境があればそれで良い。」程度の存在になってしまってますね。使用頻度に比べて維持費が高いという感覚になってしまって来てるのですね。(DAZ Studioの存在は大きいですね。)

で、今月はMODOACSをイーフロンティアで購入。(キャンペーン中に買うのがかなり安かった)
先月はMODOのアップデートに5万円位かかったし、今月はこのACSくらいにしておくかな〜。。なんて思っていたのですが、なんと、Pilgway3D-COATV4を突っ込んできた〜!!。(なんとタイムリーな。。)

出てしまった物はしょうがない。。 と言う事でこの3D-COATをV4にアップデート。(アップデート価格$84)
V3を買ったのが2年以上前でその間頻繁に行われるアップデートは全て無料だったんだけど、やっぱお金を取るのね。。(それにしてもPoserに比べて極めて良心的なお値段。(^^)

「タイムリーな」と書いたのは最近スカルプトをもうちょっと上達したいな〜。。と思って3D-COATをちょくちょくいじくっていましたので。(世の中どのブログ行ってもZ-Brushなのにね。(^^;)

3DCG歴3年目に突入した私はとりあえずライティング、レンダリングをちょこっと離れて造形(モデリング)の方面をもう少し慣れておきたいな〜。。と思ってる次第です。

ポリゴンモデラーでの自分の実力は良くも悪くもある程度分かって来たので、粘土細工での自分の実力がまだ未知数なので色々試してみている訳ですよ。ハイ。

ボクセルスカルプトはポリゴンのトポロジーを気にせずに淡々と造形していけるところが楽ですね。

と言う事で初めて3D-COAT買って2年以上経つけど、初めてまともにボクセルモデリングも初めてみました。
まだ、ポリゴンモデリングの様に複雑な形状へのアプローチがちょっとあやふやなのだけど。。

ま、造形へのアプローチは複数持ってた方が良いよね。(^^


■3D-COAT習作 Human head

球体プリミティブから3〜4時間くらい彫ってみました。1作目。 正直言って360度回転させると辛い。(^^;
3D-COAT_Head

スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。