Loading…
05« 2013 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

彫り進めてみる

Posted by thattori43 on 03.2013 モデラー   0 comments   0 trackback

 3D-COAT。 フローを掴む為にもうちょっと彫り進めてみました。
プリミティブをちょこちょこ変形させて盛っていったり曲線ツール使ったりと。

頭部のモデリングでボクセルの密度を上げていたのでかなり重いデータになって来ました。 驚く事にセーブデータはこの時点で900MBくらいあります。(全体配分を考えないといけないですね。)

こういう素体のモデリングはポリゴンもデラーより早く作って行けますね。
大きな変形は移動ツールとposeツールを使用してやるみたいで操作がポリゴンモデラーなんかと違って独特です。

3Dのモデリングを行っているというよりはやはり図工なんかの時間でやってた粘土細工の感覚になってきます。

表面をスムーズにするのは思ったより大変ですね。 この辺は慣れが必要なんだろうなと思います。

でも、頭でイメージする形状をそのまま実現するにはもうちょっとツールに慣れないといけません。
あと、筋肉の流れなんかを日頃からもっと観察しないとな〜。

汚い絵図が続きます。(^^;

LiveClay

  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: