Loading…
01« 2014 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題(水面〜水中)

Posted by thattori43 on 08.2014 modo関係   0 comments   0 trackback

レンダラーをmodo主体にしてからリアルタイムプレビューの恩恵の為にテストレンダリングというものを殆どしなくなりました。
とても精度の良いリアルタイムプレビューがあるおかげでマテリアル、ライティングなんかはこれでとても素早く調整出来るので、1枚の絵を作るのが数少ないレンダリングで行える為です。

が、水中の様なシーンを作る場合はこのリアルタイムプレビューの結果が最終レンダリングの結果と大きく違いますね。

下図のシーンは人物の回りを全て平板ポリゴンで囲んでおまけにコースティクスを付けてるのでリアルタイムプレビューの結果は殆ど真っ黒に近い感じになってしまいます。

こうなってくるともう人物は個別にマテリアルを調整してシーンに持ち込むという手段をとるのですが、ライティングの調整なんかが必要になって来るのでレンダリング回数も増えて行きますね。

水面とコースティクスを共にカメラアングルに捉えた形のシーンを作りたいのですがなかなか難しい物です。

スポットライト2灯、Directionalライト1灯使用。 ビキニのパンツがちょっと破綻気味。^^;
under_water

スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。