Loading…
01« 2014 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

無題(雲の練習というか。。)

Posted by thattori43 on 15.2014 modo関係   2 comments   0 trackback

 Poserをやってた頃から「Vueが欲しい」と言い続けてたのですが、PLEをダウンロードしたけど一向に使わずに今ではもうその熱がさめてしまった感じになっています。
実際の話、Vueだと何が出来るのか? 他の3Dソフトと違って出来る事は何か? 逆に出来ない事は何か? ということがイマイチ実感的に分かって無いのですね〜。

景観がドラマティックに美しく出来るみたいな触れ込みだし、実際Vueを使ったギャラリー作品なんかを見ても美しい作品は多数ありますが、それ以上にショボい作品が乱発されてる様な感じを受けます。
見てもPoserかそれ以下のクオリティにしか見えず「そもそも何でこれにVue使ってるんだろう。。」と思う様な物とか。
(毒舌的過ぎますね。。すみません。^^;)

結局の所、「綺麗な景観を作る為にはVueでもそれなりの詰めが必要なんだろうな。」と思う次第なんですねぇ。

それならば、Vueを使うメリットって何かあるだろうか。。と考えた結果、結論が出ずに、結局Vueは私と縁の無かったソフトになりつつあります。^^;
どこかにVueを使う具体的メリットを論理的に記載したサイト、ブログ等が無いかと探してるのですが、なかなか見つかりませんね。

私が傍観していて一つだけ挙げるとしたらVueの上手い人の空はとても美しい場合があって、空の色、雲共にまるで目の前に実物の風景があるかの様な綺麗な絵を見かけるととても羨ましくなる事があります。
でも、恐らくこれもVue上であっても相当な詰めが必要なのだろうなと推測します。

結局の所、その3Dソフトのポテンシャルを引き出して使って初めて差別化が出来るのだろうなと。



MODO Physical SunとVolumeで雲の表現を研究している絵
phy_sun

  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: