Loading…
07« 2014 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題 (スカルプトの練習2)

Posted by thattori43 on 31.2014 スカルプト(3D-COAT)   0 comments   0 trackback

 スカルプトの練習2。 3D-COAT V4.1 サーフェスモード(LiveClay)

先週、毎日ず〜っと60分スカルプトみたいな事をやってきてそこそこスピードが付いて来た。
クオリティの差こそあれポリゴンモデリングの数倍のスピードで人物の顔の大雑把な原型が作れる様になって来た。
慣れてくるとスカルプトは確かに早い。  
この要因は、
 ・ 適材適所のブラシ選択が徐々に分かって来た。
 ・ MOVE、ポーズなどのドラスティックに形状を変更するツールの使い勝手に慣れて来た。
 ・ LiveClayのテッセレーションの特徴が感覚的に分かって来た。

と言う感じ。 

下図はプリミティブの「ffかたまり」から約2時間くらいで彫った物。(のべ8体目でしょうか。^^;)

とりあえず、誰かの写真をリファレンスとして彫ってみようとPinterestから適当に選んだ。
色々波紋はあるかも知れませんけど。。 モデルは有村架純さんです。^^;(色々観ていて正面からの比較的大きい画像があったので選びました。)

そのまま側面の写真がゲット出来れば良かったのですが探しても良さげな物が無かったので正面を向いた写真だけで彫りました。 (側面は全然似てない。。^^;)

目のあたり、二重にするとなかなかジャギーが取れないです。 この辺、フリーズを掛けてブラシサイズをかなり小さくして彫るため、スムースも強力に掛け難い、フリーズエリアとの境界に結構ジャギーが出てしまうって感じでなかなか難しい。(経験者は共感してくれると嬉しい。^^)

ここらへんまでの角度なら綺麗にテクスチャを貼れば本人に結構似て来るのでは? と思ったりして。^^;
ari2.jpg


いろいろブラシがありますが、私が良く使うブラシは以下の物ですね。 ボクセルモードで大雑把な顔の輪郭をMOVEツールで整え、目鼻口の大体の輪郭をブラシで整えたら即サーフェスモードに移って感じです。
brush


YouTubeに沢山アップされてるZBrushでの顔のスカルプト動画なんかが顔のパーツを作るのにかなり参考にしてます。^^


スポンサーサイト
  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。