Loading…
01« 2015 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

お知らせ


会場:https://img.forum3d.net/category/wafoo-ten/wafoo-11/
作品投稿期間: 5月14日〜6月11日

ワンショットの為のモデリング

Posted by thattori43 on 08.2015 雑記   2 comments   0 trackback

 和風展の準備を進めております。 こういうの多いんですよね〜。 ワンショットの為のモデリング。
いつも絵を作るときにチャチャっと作っちゃって絵が出来たら破棄みたいな。。
配布なんかを意識してないからカメラに映る所を重点的に整えて、nゴンなんかも残したままみたいな。
残しておかないおかげでいざ絵を作ろうとすると毎回モデリングみたいな感じ。。とるに足らない様な小物なんかはネットでフリーで探した方が早かったりする場合もあるしね。

一応、今回の和風展は自作にこだわるというのをテーマの一つに置いた。
ということで最近、MODO, ZBrushを主体としてモデリングに取り組んでます。 小さなものは団扇とか下駄なんかもある。最も、投稿する絵を選ぶ段階でボツにもなりかねないので無駄になるかも知れない事を承知で作ってる。

自作という事で建築パースみたいな物も今回初めてやってる。

和室的な。。
parth.jpg


これで出来上がり。全部は作らない。使用する部分はほんの一角だ。モデリング、テクスチャリング共にカメラに映る所、光源に対して陰、反射、透過等の影響を与える必要最低限のモデリング。 これは室内シーンとして光を遮蔽する部分だけ作った。

普段ならこういうモデリングは恐ろしくモチベーションが湧かない。基本Cubeとかシリンダーを配置していけばそれなりに出来るからである。面白みが無い。 まあ、この辺は質感命って所もあるかも知れない。

ただ、こんなモデルでも忠実に作ろうとするとそれなりに気を使う事を今更ながら発見した。^^;
私は、基本的に3面図なんかの様な設計資料を使わないで記憶と目分量でモデリングする事が殆どだ。
これは外観から目分量で作っていったのだが、内観で畳を作って配置する時に上手い具合に6畳なり8畳なりにきっちり配置出来ないのである。^^;
畳のアスペクト比も目分量で調整したのだが、結局半端な空間が残った。(まあ、カメラの視界には入らないところだから良しとしたけど。)
物にはそれ相応の手順があるのだ。^^;

こんな感じでいろいろモデリングをして10個くらいの小物を作った。
これらを和風展の3枚の絵に割り振るのだけど、ボツ絵も発生するので日の目を浴びない小物も出てくると思う。

そんな訳でZBrushでも幾つかモデリングをしている。
通常ならDAZのミレ猫を使うところだけど、端役として友情出演してもらおうと思ってぬこ殿も作った。
やっぱりスカルプトを覚えたのは正解だった。 ポリゴンなら2日も3日も費やしてしまうので作る気が起きなかったのだが、これが数時間で出来てしまう。^^
まあ、和風展として出番があるかどうかは今の所分からないけど。。^^;

nuko1.jpg
 
nuko2.jpg

nuko3.jpg

nuko4.jpg

nuko5.jpg




  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: