Loading…
07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末総括シリーズ「おもちゃ」

Posted by thattori43 on 05.2011 未分類   0 comments   0 trackback

 年末総括シリーズ2は「オモチャ」
今年私が購入した「オモチャ」に関して。

衣・食・住、税金等、息をしているだけで掛かる必要経費を除いた可処分所得の中で、特に趣味等に費やして得た物を総称して私は「オモチャ」と呼んでます。
だから、例えば昨年私が得たオモチャは、iPadだったりiPhone4だったりワコムのペンタブレットだったり、Painter11とかPoser8の様なソフトウェアだったりします。小物で言うと小説本とか画集とかの様な書籍、もっと細かく言うとiOSのアプリ等ももこれに入るかな。

今年はと言うと? という事で家計簿ソフトとにらみ合わせて1月からいろいろ見ていく。

基本的に自分では物欲は少ない方だと思うのだけど、欲しいと思ったものは多少高くても購入してしまう。
だが、どうも今年は物質を伴った買い物をした記憶がありません。

世の中、地デジに移行したわけだけど私は未だにTVを持ってないですし、ブルーレイレコーダーなんかは当然持ってない。
(安い地デジチューナーをMacのモニタにつなげて観てます。(^^;)

一言で言うと、今年は「還元すると"0","1"の数値情報に戻ってしまう様なデジタルデータのかたまり」しか買ってない気がします。 要はPCのソフトとか、データとかの類。

結局、3DCGをやる為に必要となる環境を作って行くことに全力が注がれたって感じでしょうか。(^^;

■ソフトウエア関係
 昨年買ったPoser 8だけでは3GCDを一通り作れないな~と言う事が分かって自力でも作れる様にと徐々に買い揃えていったソフトウェア達。 
まずはモデリング、テクスチャ作り、レンダリングと必要になるカテゴリを大きく分けて、それぞれで自分にしっくり馴染むソフトを吟味したつもりです。(Macで動くことが第一優先なんですけどね。)

・モデリング
 - Hexagonを購入
  それこそBlender,Cheetah3d,shade等、体験版として出来るものは一通り落としたり、WEB上の
  レビューを見たりして。

  最終候補まで残ったのがHexagonとmodo501。 
  結果として、

   ・初心者である事(挫折してもダメージが少ない)。
   ・その時、考え付く機能が殆どHexagonで出来そうだなと感じた事。

  からHexagonを購入。 (値段が全然違いますもんね。)
  買ってからIntel Macに難があることを知る。(つい最近までParallelsのWinで使ってた(^^;)

 - Marvelous Designer 2を購入
  Windows版しかないので購入するかどうかかなり迷ったけど、とても便利だったので購入。
  布等の質感はポリゴンモデラーなんかよりは手っ取り早く作れるのでかなり強力なツールだと思いまし
  た。

・テクスチャ作り
 - 3D-COATsを購入
  軟弱な私は2Dでテクスチャを作るのも良いけど何か便利な3Dテクスチャを作成できるソフトは無いか?
  という事でいろいろネットをググって調べる。 
  その時調べた結果見つけたのが、CINEMA4DBodyPaint 3DZ-Brush3D-COAT。 
  3D-COATだけやけに安い、しかも体験版もあった。実際に見つけて体験版をやってみて即決購入。
  余談だけど、この3D-COAT。買った後でボクセルスカルプトのモデリング機能が付いてることを
  知りました。(^^;

 - Photoshop CS5を購入
  2Dソフトはもともとお絵描きをしていたのでPainter11とGIMPを主としてして使用してたのですが、
  GIMPのMac版の使い勝手が恐ろしく悪い(動作がすごく遅い)のでこの際、同等の機能を持つ
  Photoshop CS5を購入。

・レンダリング
 - Poser pro 2010, 2012を購入
  レンダリングはPoser8を3ヶ月使ってたのですが、64bitレンダリング、αマップを含むレイヤー出力機能
  の魅力に負けて、Pro 2010を購入(コンパラで$99のセールをしていた)。 MacのOSを上げた事に
  よってPro 2010が動作対象外となってしまったのでpro 2012も即購入。(おいおいって感じ(^^;)

  レンダリングはもう1ステップ良い物が欲しいと思っている所。CararraかVueが候補だけど、景観が
  作れるVueが有力候補。

■3Dコンテンツ
 Poserの良いところはやはり3DCGを手軽に始められるということと、安価なモデルが世の中にゴロゴロ転がってる所。

 という事で、今年はDAZ 3D,Renderosityとかでお金を落とした落とした。(^^;

 人物、衣装、髪、シーンセット等があって始めて1つのシーンが作れるのでこれらを結構購入。あと他に動物、乗り物とか、もうもういろいろ無いとシーンが成り立たないので。 
 シーンに懲りだすとお金が要るという仕組み。
 挙句の果てにDAZ 3Dのプラチナクラブにまで入会しちゃったもんね。(^^;

 でも、一言いうならば、これからPoserをやろうという人ならPoser買って最初の1年は始めからこのプラチナクラブへの入会を強くお勧めしますよ。

 この3Dコンテンツだけでも「私が買った今年の3Dコンテンツベスト10、ワースト10」というのをやってみるのも良いかも知れない。(^^;  うん、近いうちにやろう。

 あ、でも今年から3Dを始めたも同然なので、私の持っているものの殆どが今年買ったものなんですけどね。(^^;
 
■デジタル家電関係
 恐ろしく何も買わなかった1年だったけど(もう上記の2つでおなかいっぱい)、そういえば1つだけ購入しました。
 東芝の地上波デジタルチューナー。(詳しくはこちらの記事)
 アナログの時代はMacとそれに付けるUSBアナログチューナーでTVを観てたのですが、これにプラグインする形でデジタルチューナーを購入しました。(^^;
 このチューナー。一応USB外付けハードディスクを付けると地上波デジタル放送の録画が可能。(^^
 また、従来同様、MacでeyeTVを介してアナログ画質で録画可能という優れもの。iPad, iPhone様に最適。(^^


という事で、今年購入した「オモチャ」の殆どは私のHDDに収納されてるわけで、クラッシュに備えたこまめなバックアップを心がけないと。。

また、海外からのオンライン購入、ダウンロードという作業のみなのでご家庭で24時間気軽に購入出来てしまうところが節操がないと怖い。。

PS1.
 今迄、FC2のブログ機能とこの既成テンプレートにおんぶのだっこだったのであまり注意して使ってなかったんだけど、フォントの大きさを変えられる事を今日知った。(^^;

PS2.
 なんか、サンクスギヴィング辺りからDAZ 3Dで高額製品も含めって結構いろいろなベンダーさんの半額セールをやってますね〜。 思わず、週末に欲しい物を幾つかピックアップして購入しちゃいました。
知る限り滅多にセールにならない物までセールになってたのでちょっと出費多めでした。(^^;
と、言っても1万分も買ってませんけどね。

下の絵はゲットした物の中の1品。 StonemasonさんのWinter Kingdom: Castle Ruins
商品説明を見ると、DAZ Studio 4 onlyと赤字で書いてある。リリースされた時は一度は購入をスキップしたものだけど、今回半額だったのでつい購入してしまったという感じ。
使い道は難しいかも知れない。。(^^; が、Stonemasonファンとしては。(^^
WinterKingdom


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/151-b69aee23

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。