Loading…
06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

ミレ犬お散歩グッズ

Posted by thattori43 on 01.2012 ダウンロード   2 comments   1 trackback

#+----------------------------+
# 03.03.2012 記事に訂正ありです。
#+----------------------------+

3月です、3月。 もう3月。 早いですね〜。今年すごく早い。。

 という訳で(どういう訳?(^^;) DAZ製ミレ犬用首輪のセット。

MilDogChain_promo



私としては始めてのコンフォームフィギュアになりました。

コンフォームフィギュアといえば人間の衣装、髪が定番なのだけど、何も分かって無いところからいきなりJCM、ERCをバリバリ仕込んでいく衣装に挑戦しても「絶対破綻する」ということで必要最小限のPoser用CR2の把握を主目的として無難そうな上記アイテムを選んだのであります。(^^;
まあ、あっても困らないだろうという目論見の上。。

やってみると造形、モーフ作りとはまた違って、知識として理解していてもツールの挙動の詳細を肌で知っていないため、いろいろ壁にぶち当たったりして、今回初めて知った事等が出てきました。(まあ、そんなものなのかな。。)

と言うことで一応、このど素人が作成したコンフォームフィギュアっぽいものをプチギフトとしましたので宜しかったらどうぞ。
(こちら:TH_MilDogChain01.zip

非常に恐縮してしまいますが、この一歩が今後の製作の糧になると考えて。。(^_^);

以下に今回知った事、未解決案件共に注意書きとして記しておきましょう。


以下はダウンロードされる方は読んでね。(^-^)


■作成後記

(1)固形物の歪みの回避
 ボーンが仕込まれたフィギュアはボーンの動きに連動して当然、オリジナルの形状から変形します。
よって、服に付いているボタン、ベルトのバックル等の様に変形して欲しくない部分もこの変形の影響を受けて歪んでしまいます。
 この回避策としては以前ネットをググってて発見したkobamaxさんの「歪まないボタン」のTipsに習ってみました。
 (オリジナルはniseisyaさんという方がPoserClub記載されたもの)

 詳細はそちらの記事を参照して頂くとしてこの手法をベルトにくっついている3つの金属パートに適用しました。
belt_exp1

 この手法を使うと確かにメタルの部分は変形の影響を回避できたのですが、やっぱり首のツイストとかの動作によって、今度はメタル部とベルトとの位置関係が大きくずれてしまう結果に。。
 ベルトも硬質な革なのであまり伸びたり縮んだりして欲しく無いので結局、この手法をベルト部全体にも適用する結果になりました。
 (これなら最初からフィギュアではなくて小道具で作っておいた方が良かったのかも。。という気分に。。(^^;)

(2)マテリアルが反映されない
 今回はUVを設定すること無しに全てシェーダーマテリアルにて対応しようとしました。
 でもって、ベルトの革のマテリアルに下図の様な設定をしました。
belt_mat


 一応プレビュー上ではそれらしく見えるのですが、いざレンダリングするとなんか拡散色1色の様に見える。。
 bumpによる革っぽい汚しが入らない。。
mat_comp

 でもって、これには問題が2つありました。

 問題1. UVが設定されていないとBUMPマップが効かないということを知る。
      急遽ベルトを適当にUV展開した。幸いなことにこれによってOBJの頂点番号が変わることが無
       さそうでフィギュアを1からセットアップやり直しという事態には至りませんでした。(^o^/


#訂正文ここから
(注)03.03.2012 上記大変参考になるご指摘を頂いて記述を訂正しました。
先に上記の述をしておりましたが、ご教示頂いた内容は
「マテリアルに2D Texturesの様なUVを参照すべきノードを使う場合はUV展開が必要である」
ということです。
従って書き方共に非常に不正確な情報でした。 申し訳ありません。m(_ _)m

今回は該当マテリアルにCloudsとCellularという3D Texturesノードを適用しているので、根本原因は下記の問題2と言う事になりそうです。
3D TexturesノードはUV展開無しでもレンダリングで効果が得られるそうです。私自身、2D,3D Texturesの特性をここまで理解せず使用していたのでたまたま3D Texturesを当てたと言う事になりますが。

尚、本モデルはUV展開されているのですが、UV展開は全くデタラメに近い(展開されたUVを編集した訳では無い)ので申し訳ありませんが、テクスチャの作成等に向きません。(すみませんm(_ _)m)


尚、詳細な検証情報まで作成されてご教示下さいましたKyotaroさんに感謝致します。(記事)

#訂正文ここまで                     
     


 問題2.どうやら上記(1)固形物の歪みの回避をしてオリジナルのベルトのスケールを100分の1に縮小し
      たためにマテリアルも100分の1のスケールに対して効いていて、それがモーフで100倍されて
      いるためBUMP等は効いてなく見える。
      下図シェーダーツリーの項目「Global coordinates」にチェックしたら上手くレンダリング
      できました(^o^/

mat_check


(3) JCM、Adjust等の埋め込みモーフなし
  上記(1)「固形物の歪みの回避」の回避をした事、私の技術力の無さも追加してベルト部に対してAdjust
  を含む一切のモーフも仕込めなかったです。(あと、作業時間的にもね(^ ^;)
  よって、犬の首を大きく曲げるとベルトが首から離れたり食い込んだりする事があります。

  回避策:
   大変申し上げにくいのですが。。
   X,Zのスケール値を多少調整することである程度Fitする事ができるものと信じております。(^ ^;
(例)
neck_adj


  本当、「小道具で作った方が良かったんじゃない?」という突込みが入りそうだけど、あくまでもCR2の
  お勉強と言うことで。。(^ ^;
  今回、CR2Builder含めてCR2の内容をかなり理解したと思う。多分。(^ ^;

(4)チェーンの付け根がベルトの金属パーツに追従しない
  前回記述した内容なのだけど、下図の様に首のBendにはある程度追従するのだけど、Twistには弱い。
   チェーンの付け根が千切れてしまう。
twist_issue


  現状、poorな私の知識ではこれの上手い回避作がどうも浮かびませんでした。(というか知らない。。)

 回避策
  取り合えずこれはポージング後に「Chain1」のパーツ位置を移動し、Fitして下さい。(^ ^;
  (今後の課題としたいと思います..)

(5)変な稜線を作りこんでしまった
  ちょっとしたミスでベルト上のメッシュを再張替えした場所があってそこに変な稜線を作りこんで
  しまって、Poser上で変な影が出てしまう。(-o-)
crease_ang


 これは取り合えず該当パーツのCrease Angleをデフォルトの80度→35度に変更することで微妙に回避し
 ました。
 格好悪~(^^;

以上、長々と注意書きを作りこんでしまいました。反省はしてないけど、つくづくセンス無かったなと自己嫌悪。(^^;
この辺の事は徐々に勉強していこう!!


今晩は(^^
今まで何故かなかったミレ犬の首輪、喜ぶ人が多いのではないでしょうか。
でもやはり造るのは難しかったようですね、
チビミレ犬の首輪はあるのに何故鎖が付いていないのだろうと思っていました。

余談ですが試しにインバースキネマティクス(IK)設定をchain1からchain14までしてみました。
chain14がGoal(人フィギュアだとHandとかFootがGoalになってます)です。
設定後、例えばV4の右手にchain14をペアレントするとV4の手の動きに従って全ての鎖が滑らかに動くので多少動きをコントロールしやすいように感じました。
全能ではないですが使う方のご参考までに書いてみました。

ちょっと説明が下手ですが私も一応IKの設定方を書いています。
http://sanzisannzi.blog83.fc2.com/blog-entry-138.html
↑分からなかったらすみません(^^;
2012.03.02 22:02 | URL | sannzi #u2lyCPR2 [edit]
おはようございます、sannziさん(^^

IKとは気付きませんでした。(^^; 普段、動画を作った事無いしポージングもIKを切って普段粗雑に扱ってるのですが大変便利な場合がありますね。大変参考になる情報をありがとうございます。m(_ _)m
気付きでもしない限りこういった情報は教えてもらわないと分からなかったので大変助かります。(^^

IKを設定されたという事はChain11の番号が飛んでいる事も気付かれたかと。。わたしのずぼらさが露呈して恥ずかしいかぎりです。(^ ^;

CR2は真剣に読んだのは今回が初めてでした。 今後も分からない事があったらご教示頂けると助かります。。(^^;

なんと、チビミレ犬は首輪がありましたか。 鎖が無いのは欧米人の文化なのかな??

2012.03.03 08:44 | URL | thattori43 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/190-81a26f34
まず告知。第六回和風展が開催されています。投稿期間は11日いっぱいまで。年に一度の本気展、ぜひ奮ってご参加ください。 じ、自分は鋭意作成中……(小声)。 さて、今
2012.03.02 19:41 流転四界ぶろぐ

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: