Loading…
09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

日記(04.23.2012)

Posted by thattori43 on 23.2012 Poser関係   2 comments   0 trackback

DAZ StudioでV4Genesisを共演させて絵をレンダしていたのですが、やはり共演するとGenesisの関節の曲がりが綺麗でV4が見劣りしてしまいます。(^^;
PoserオンリーでV4を使用してる分にはそれほど気にしてなかったのですが、Genesisと2人並べてレンダするとやっぱりV4の物足りなさに気が行ってしまいました。

それでとうとうプライオリティが低かったウエイトマップをV4に充ててみることに。
Nerd3Dさんがこのユーティリティをフリーで配布してて適用が手軽そうなので充ててみました。

V4キャラをロードして"! Victoria 4 Weight Map.pz2"をINJすれば出来上がるという手軽さも良いです。
下図のその他のアイコンはDAZのV4シリーズにあるようなコンフォーム衣装のマグネットFit適用pz2ユーティリティです。

WM_Menu


3号α(アルファ)に適用しました。
V4_WM1

V4_WM2

V4_WM3

V4_WM4


うーん、良いです。 もうこれはデフォになりますね。

付属のMagnetizeだけだとポーズによっては胸が飛び出してしまったりとかして完全では無いので私は基本以下のステップで洋服をFitさせます。

Dimension3DさんのMorphing Clothes + Copy MorphsでFit.
上記のMagnetizeを適用。
これでFitしてなかったらPoserメニューのFigure → Copy Joint Zones from ... を使用。

と言った感じでしょうか。 

暫くこれで使ってみます。(^^






Nerd3Dさんのユーティリティ、私も早速入れおきました。
なぜかすっかり忘れていた新Poserの謳い文句のウエイトマップですが、これで私も恩恵を受けられそうです。

Copy Joint Zones from も良いですね、実際試してみて効果に驚いてしまいました。
何故に皆騒がないのだろう、自分がボ~として知らないだけだったのだろうか(^^;
いい情報ありがとうございました。
3号αさんのデフォ化もおめでとうございます、なかなか理想的な体型とポーズになっておりますね。
2012.04.24 22:12 | URL | sannzi #u2lyCPR2 [edit]
こんばんは、sannziさん(^^

ウエイトマップは私の中でもプライオリティがとても低かったのですが、実際適用してみると良い物ですね〜。(^^
RDNAで配布されてた物は衣装もコンバートが必要だったのだけどこのNerd3Dさんの物はそのまま使えるという手軽さもとても良いと思いました。 「これはもう使うしかないでしょ。」という感じで。(^^

Copy Joint Zones fromはPoser Pro 2010では無かったメニューなので多分、この辺のウエイトマップを含んだJointの利便性の為に付いたのでしょうね。 こちらも確かに効果絶大かも知れません。
衣服の作成などにも役立ちそうだと思いました。 なんかどんどん便利になって行きますね。
テクニカルな利便性が上がってデザイン自体に注力出来る事は嬉しい事です。

2012.04.24 22:57 | URL | thattori43 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/203-ac1e82f7

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: