Loading…
05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

地デジ移行の準備

Posted by thattori43 on 21.2011 雑記   0 comments   0 trackback

昨日、私の知合いに「ねぇねぇ、地デジ録画したTV番組をiPadで見るのってどうしてる?」と聞かれました。
その人は最近ノートPCを新調し、iPod touch, iPad2を立て続けに購入されapple製品を所持するのは初めてのようでいろいろ質問されるのです。「そこまで買ったのだからノートもMac book関係を買えば良いのに」と思うのですがどうも私の事前の押しが弱くてNECのブルーレイドライブつきのWindowsマシンを買ってしまわれました。

 ま、それは良いとしてまずは私のTV視聴環境から説明しますと、このブログで述べてるように私はピュアな家電の地デジTV,BDレコーダって持ってません。
部屋を広く使いたいという思いでどうもモニタを2台(TVとコンピュータ)にする気が起きないのです。

どうしてるかというと現在もMacでアナログのTVを視ております。Mac Book系とかiMacとかのディスプレイ一体型のハードはUSBの外付け地デジチューナーという便利なものがあるのですが、私はMac proというディスプレイ分離型のハードなので著作権保護のしくみ上これが使えないのです。

でもってEyeTV 250 plusというMac用のUSB接続のTVチューナ(地上波アナログ)を利用しております。
個人的には非常に便利で気に入ってます。どこが便利か?というと、

  (1)WEBブラウザ(Safariとか)からiEPEGで番組予約ができる。
  (2)録画はMPEG2ですが、ソフト上のワンクリックでMP4 H.264変換を実施しiTunesに自動登録してくれる。
  (3)ハードでエンコードだから同時に3DCGのレンダリングしてる時でも負荷が少ない。

私は気に入った動画はmp4を最終形態としてHDDに残すのでこれで事足りるわけです。(そのままiPhoneとかのモバイルで視れるしね) 溜まったメディアの視聴はFront RowでTV、レコーダ感覚で鑑賞してます。(Front RowがLionで無くなるのは痛いです! Appleさん)
画質にこだわらない私はデータサイズのエコ優先という事で。(要は高画質に目を慣らさなければ良いのですよ)

私の友達は私と同様にMac proを使ってて録画、保存にこだわっていない為、モニタにAQUOSを使用してこれで地デジを視ております。これもありかなと思います。

 このようなある意味快適な環境を構築していたのですが、とうとうアナログの電波自体終了になるので私としてもとうとう何かしらの対策を講じる必要性が生じてきました。

基本方針として、

  (1)録画はしたい。(画質はアナログ品位くらいで十分)
  (2)録画したメディアはMacのHDD上にmp4として残したい。(BDとかは要らない)
  (3)場所をとる電気機器を新たに導入したくない。

という観点からいろいろ模索した結果、以下のハードを一つ購入する結論になりました。


東芝 D-TR1(地上波デジタルチューナー)

EyeTV 250 Plus ELG-US-000002EyeTV 250 Plus ELG-US-000002
(2008/04/11)
Elgato

商品詳細を見る
TOSHIBA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー ワンセグ録画・外付けUSBハードディスク録画対応 D-TR1TOSHIBA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー ワンセグ録画・外付けUSBハードディスク録画対応 D-TR1
(2010/04/20)
東芝

商品詳細を見る



選んだ観点としては、

  (1)それほど場所を取るサイズではない。
  (2)HDMI出力を持っているため必要によっては今のPCモニタで高画質で視聴できる。
  (3)USBのHDDを付けるとそこに録画できる。
  (4)アナログコンポジットの出力を持っている。
  (5)視聴予約ができる。
  (6)そんなに高額ではない。

と言う事です。メカに精通された方なら察しがつくと思いますが、私の頭で描く環境は以下になります。

  (1)番組のLIVE視聴
   D-TR1のアナログコンポジット出力をEyeTVで取り込んで今まで通りにMac上で視聴する。

  (2)録画は今まで通りEyeTVのコンポジット入力で行う。
   幸い、EyeTVのコンポジット入力はマクロビジョン(コピーガード)をスルーするので
   D-TR1が出力するアナログコンポジット出力をそのままEyeTVのライン入力で録画可能である。
   また、保険としてD-TR1にもHDDを付けて地上波データもそのまま録画する。(失敗対策)

  (3)予約録画
   D-TR1で番組視聴予約をセットして、EyeTV側ではライン入力に対して時間指定予約を行う。
   これは今までの環境よりはかなり不便になるけど仕方がない。

  (4)録画番組の保存
   録画環境は今まで通りEyeTVの環境を保持できるため、全て今まで通り。

地デジ自体にはこだわってないのですが、TVが見れないのは困るので結果としての思いつく環境は非常にマニアックな感じになってしまった感が否めませんね。

「どうせならBDレコーダー1台買えば済む話では?」という突っ込みが入りそうですが、私は現在DVDレコーダーも「場所を取るので嫌だ」という理由で持ってません。(D-TR1とのサイズ差は小さいようで大きいです)
基本思想がEyeTVの環境を残すという観点ですからより安価にまとめたいという思いもあります。
(地デジに対する日常生活でのプライオリティーが低いので)

でもって、冒頭の私の知人に対する回答としては上記の私の環境を30分位説明した後に一緒にWEBをググって調べるのを手伝ってあげました。
基本的にその人はWindowsの人なのでこのあたりのソフトは検索で結構見つかりそう。でも工程を読むと面倒くさそうなものが多かったです。

ちなみに私はiPhone, iPad等にTV番組を入れて持ち歩く事は殆どしません。
私が主に入れているビデオはiTunesで買ったとかYouTubeで落としたPVとか、ジブリの映画とかですかね。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/24-3f70b0b1

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: