Loading…
05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

日記(しんどかった1週間)

Posted by thattori43 on 15.2013 DAZ Studio関係   3 comments   0 trackback

 久しぶりにしんどい1週間を送りました。 2日間外出したのですが長距離外出。
1日往復で2時間歩き、都会なのですが初めて行く所でしたのでiPhoneのGPSを見っぱなし。
おかげで、久しぶりにバッテリーのインディケータが赤色になるまで使用。(3G回線使うとあっという間に電池減りますね。)
朝5時起きで歩きと交通使って片道3時間程度、帰るのは夜の9時頃。 もう、ある程度年なので疲労困憊です。
もう少し日頃から歩こうと思いました。(^^;

前回リリースした自転車ですが、やはりハンドルが回転出来ないのは致命的だな。。と思って、まずPoserのJointエディタでハンドルの回転軸は合わせました。ブレーキワイヤーが切れる問題はブレーキワイヤーを途中でパーツ分けして目立たない所で切れる様に改造しようとしたのですが、これをすると再度UVのマッピングが必要になってしまう事が判明してしまったため、取りあえずは当面諦めとしました。(面倒くさい。。(^^;)
私の場合、モデリングはもう少し計画立てて行う必要がありそうです。

基本、欲求に基づいてフリー品で無いか調べる、販売品で無いか調べる、の2工程を経て無ければ初めてモデリングをするというのが私のモデリングに対するスタンスだったのですが、今後はフリー品で無ければなるべく自分で作る様にしようと思い始めております。
ママチャリは作りたいシーンが2〜3ありましたので作成した次第です。

■サクラドロップス
 sannziさんがサクラ吹雪3Hiというこれからの季節にぴったりなサクラ花びらの舞い散るセットをリリースされましたので早速頂いて来ました。
DAZのLisa'sの桜の木が見劣りするくらいの美しい花びらの発色です。 また散り具合もモーフでコントロールできて好みの感じにコントロール可能です。

丁度ママチャリを使用した作りたいシーンの一つにマッチするアイテムだっただけに嬉しい限りです。
一応、DAZ Studioでママチャリのマテリアルも設定して取りあえずドラフト段階としてレンダリングしてみました。
背景としてどう構成するか、またどう作り込むかということをもう少し考えたいのでもう一度似た様な形でリメイクしたいと思っております。
sakuradrops (D|S pro 4.5レンダリング)
sakuradrops

早速にDL使用していただいてありがとうございます(^^
(D|S pro 4.5レンダリング)という事ですが、DSでも散り具合モーフはPoserと同じように動作するのでしょうか。
多分大丈夫なのだろうとは思っているのですが気になってしまって。
それとDSで使うにはマテリアルもそうとう調整しないといけないのでしょうか。
質問ばかりですみません(^_^;)
2013.02.16 00:04 | URL | sannzi #u2lyCPR2 [edit]
こんにちはsannziさん、
桜吹雪大変美しいです。綺麗な散りモーフも含まれていて、作るの大変だったかと想像します。
D|Sに関してのモーフ、マテリアルに関してなのですが、正確では無いかも知れませんが私の経験からですと、
(1)モーフに関して
 Poser用に作成されたモーフはD|Sでも同様に動作しております。(経験上、特に問題は無いと考えます。)
(2)マテリアルに関して
 こちらも経験上でありますが、OBJを出力した場合にこれとペアで生成されるmtlファイルがあるかと思います
 が、これに記述される程度の情報がD|Sに引き継がれると考えるのが良さそうです。
 ポイントとしては、
  ・特にスペキュラ、バンプ等はPoserでの設定値とD|Sでの設定値で効き目が大きく違う。
  ・ディスプレースメント、ノーマルマップ等の深度画像は引き継がれないので個別設定必要。
  ・カラーテクスチャ、バンプ、透過、等mtlに記述出来る画像情報は引き継がれる。
  ・New nodeで作成する演算系、3D,2Dテクスチャ、Poser特有に設定するものは引き継がれない。
   (D|SではシェーダーミキサーというD|S独自のインターフェースを持っている)
  ・透明度の設定だけどPoserでは「透明度」なのだがD|Sでは「不透明度」になる。
 
 といった感じが私の感想です。概要はD|Sに引き継がれるといった感じになるでしょうかね。
従って、シンプルなマテリアル程D|Sでの調整は少ないと言え、Poserで思いっきり凝ったマテリアルを与えている程D|Sでの調整もそれなりに必要という事になるかと思います。
この辺は3DCGソフト一般に言えるのかも知れないと思いました。 
2013.02.16 10:05 | URL | thattori43 #- [edit]
詳細なご説明、ありがとうございます。
①のモーフに関しては、何も問題がなさそうで安心しました、
これから心おきなく作成できます。

②は私程度の単純なマテリアル設定ではあまり心配なさそうですね。
例えばVueに取り込む時でも、スペキュラの効き目がとても違うので、一々調整が必要でした。
きっとDSでも同じような感覚なのだと分かりました。

New nodeに関してはやっぱり、という感じです。
配布したらDSで使われる可能性もあるので、もし使ったときは、DSで調整し直してくださいと一言書いておいたほうが良いかもしれないです。

いずれにせよ大変参考になる纏めでした、保存して今後の参考にしようと思います。
2013.02.16 15:31 | URL | sannzi #u2lyCPR2 [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/274-c5debeba

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: