Loading…
08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

ノーマルマップ

Posted by thattori43 on 21.2013 Poser関係   0 comments   0 trackback

 「探せばいろいろ出てくる」という事でYouTubeでmodo関係のチュートリアルをある程度見終えた私は最近は海外のサイトを漁って映像のチュートリアルを見ております。
Luxologyのチュートリアルはまだ1本も購入してないのですが、いろんな方々のブログを拝見してこれは見ておきたいな〜っと思ったものは、
 ・Shadertree Essetials 日本語版
 ・modo実践チュートリアルビデオ インテリア編
 ・Sports Shoe(スポーツシューズ)日本語版
の3本に絞られました。優先順位も上記の通りなのですが、これだけでも福沢諭吉先生が1枚飛んで行くな〜。。と思い、なかなか躊躇しております。(^^;
3Dを学ぶに当たってビデオ形式のチュートリアルというのは個人的にはあまり好きでは無いし、フリーの物は結構ストレスが溜まる物が多いです。(わざわざ教えて下さってるのに、すみませんm(__)m)
自分の知りたい情報を得るのが結構非効率だったりする物が多いのがその原因のひとつなのですが。

取りあえず、今日は既出の話なのですが最近知ったPoserでのノーマルマップ使用時のお話。
(ググったらPoser覚書さんの所にありました。)

ノーマルマップ(法線マップ)は凹凸を伴うちょっとしたパタンを作りたい時に簡単に実現出来てグッとディテールが上がるので積極的に使って行きたいと思っていたのですが、先日まで以下の問題が解決出来なかったので保留としていました。(今から思うとググるとすぐ解決出来る問題でした。(^^;)

ノーマルマップの作成に関してはmodoはハイポリゴンのモデルを作成してローポリゴンのモデルのUVに焼き込む(ベーク)例しかググってもなかなか見つかりませんでしたのでちょっと手軽さに関しては難があるかも知れません。
私の場合はちょっとした食器、陶器、家具等の飾り模様だとか衣類のアクセント等に使いたいという事が多いので
手慣れた3D-COATで作ります。

3D-COATは深度ブラシとしてPhotoshopのブラシを使用出来るのでPhotoshopの資産がそのまま生かせます。

(3D-COATの3Dブラシパレット)
3d_coat_brush


3Dブラシをアサインすると図の様にブラシサイズ(黄の円)深度(赤のライン)を調節してオブジェクトに描きます。
3d_coat_brush2


パタンを描くとこの様に深度の陰影を伴って描かれます。(球体プリミティブに描きました)
3d_coat_stamp


後はここから法線マップ(ノーマルマップ)をエクスポートしてそれぞれの3Dツールに持って行きます。

例えば、これをmodoとかD|Sとかでレンダリングするとこの様に期待通りにレンダリングされます。
modo_render_norm


ところがPoserでレンダリングするとこの様にノーマルマップに描いたパタンは出ますが、副作用の様にオリジナルのポリゴンの矩形があらわに。。
poser_norm2

最初、これは「ノーマルマップとsubD(スムージング)の併用が出来ないの?」と愕然としたのですが、前記全力さんの覚書を見て取りあえずは解決。

■その1
 レンダーセッティングのGamma Correctionのチェックを外す。
poser_ganma

レンダリング結果: ポリゴン矩形の露出は無くなる。
poser_norm


その2
 マテリアルのノーマルマップ画像アサイン時にGamma値を1.0に設定する。
material_norm

レンダリング結果: ポリゴン矩形の露出は無くなる。
poser_norm1


その1は最終レンダリング結果のGamma Correctionが働いてない事に注意ですね。
やってみないと分からない事は多々ありますね。 特にPoserは。
このおかげで、最近までPoserでノーマルマップを使用する事に躊躇っておりました。

最近知りました。(^^;


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/275-2852d9b6

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: