Loading…
10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouTubeにアップしてみる

Posted by thattori43 on 13.2013 modo関係   0 comments   0 trackback

 FC2のブログを使わせてもらってるわけだけど、1度も動画を貼付けた事がなかったし、無縁の事だと思ってたのですが、いろいろCGで遊んでると映像をお披露目に使ったり説明に使ったりといった事が出来ると確かに便利だなぁと思えて来たので、遅ればせながらYouTubeのアップロード専用アカウントを作って映像をいつでもアップできる体制を整えました。(^^

モデリングとかレンダリングに特化してMODOを使ってるのですが、このアップデートを期に備わってる機能をまんべん無く把握しておかないと悪いなぁと思って色々体験してるのですが、私の中でプライオリティが比較的低かったアニメーション機能が結構私のツボにはまってしまいました。(^^;
これはYouTubeなどで色々素敵なCG映像作品を見る機会が増えた事が大きなきっかけなのですが、静止画とはまた違ったリアルな説得力があるなぁ。。と関心させられる事が多いんですよね。
まあ、音声と時間軸があるので情報量としては全然違うので当然と言えば当然なんでしょうけど。

今回のmodoのアップデートの目玉の中にパーティクルエミッターと言う物があるのですが、これはパーティクルをダイナミックに生成する手段として提供されている仕組みでこれをちょこちょこ勉強してるうちに今迄あまり触らなかったmodoのセットアップタブとアニメーションタブの中のツール類の勉強モードに突入してしまいました。(^^;
modoはレンダリングが速いというのもこのアニメーションを勉強してみようというモチベーションが起こる理由なのですが、実際やってみると1秒24フレームとして5秒の映像を作ろうとすると単純計算で120枚のレンダリングになってしまいますね。。(^^;
1枚1分でレンダリングしたとしても2時間。5秒で2時間。 映画並みの映像を作ろうとしたら莫大なリソースが必要になりますね。

今回、初めてアニメーションレンダリングをしてみました。5秒の物を3つやってみたのですが、最初の2つは1枚のレンダリングが数秒なのでトータルレンダリング時間はそれぞれ15分程度、3つ目の物は1枚1分弱なのでトータルレンダリング時間は2時間弱です。

(1)パーティクルのラディアルエミッター+フォース適用


(2)パーティクルにマテリアル設定+レンダーカメラをパーティクル生成点を中心に旋回させてみる。


(3)桜吹雪を作ったつもりなんだけど、枝を微動だにさせてないし空気感0だね(^^;



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/295-14441f95

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。