Loading…
09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは髪(キャラクターセットアップ)

Posted by thattori43 on 21.2013 modo関係   0 comments   0 trackback

 Poserから3D関係の世界に突っ込んで行ったから3Dで人物を取り扱う概念というか仕組みが3DCGアプリケーション一般に渡ってはどうか?という事をあまり理解していなかったりする。

例えば、人体と同期して動く、髪、衣装なんかはPoser,D|Sはコンフォームしたりペアレントしたりするような形で人体に追従して動くんだけど、どうやらこれらの機能はMODOとかの様な一般的(?)なソフトではそのような概念はなさそうです。(^^; (うすうす気付いてたんですが。)

これらのソフトで3DCG(人物)をやってる絵を見てると、どうも髪、衣装なども予め作り込んで人体リグの中に組み込まれてしまってる様な感じ。作り込みって感じ。(本当にそうかな??)

実際、どうやってるのか疑問なのですが、なかなか情報が無いので、私はどうしようかな。。と考えたのですが、幸いな事にACSのビデオマニュアルにACSリグへのカスタムリグの組み込み方法があったので「髪の毛はこれでいけるなぁ」と思ったのですが、衣装はダイナミックシミュレーションを使わない限りMarvelous Designerで作るしかないかなぁ。。と。
ただ、これだと衣装はアニメーションに追従出来ないから静止画オンリーしか作れないな。。と。
何れにしてもPoserの様に髪も衣装も気軽に脱着できないのですが、果たして私のやり方が合ってるのかどうかちょっと不安。

あと、もう少しリグの組み方の知識を付けて自分で色々組んでいける様にしないと自由度が利きませんね。

とりあえず、まずは髪を作ってます。
髪の毛も、Furで作るか、ポリゴン短冊で作るか、3D-COATでスカルプトで作るかですが、やはりまずは時間を掛けてFurで作ろうと思ってます。

MODOでFurを使用した綺麗な髪って全く見かけないし、その理由もなんとなく納得します。
MODOのFurはとにかく制御が難しいのですね。 ガイドを作ってFurマテリアルのパラメータを弄ってもなかなか重い通りのスタイルにならなかったり。特に無秩序にピコンと飛び出した髪の房がなかなか綺麗に収める事ができません。

Furのグループを単一にしたもの。Furのパラメータが髪全体に効くので部分的におかしな所を修正しようとパラメータを弄るとその弊害が思わぬ所に出てくる。

頭頂あたりの髪がピコンと跳ねてしまってるけど、これを綺麗に収められない。
hair_fur1


頭を5つのFurマテリアルパートに割り振り、個別にスタイリングしてみる。地道な作業だなぁ。
hair_fur2


これでヘアガイドで600本くらい使ってるんだけど、なんか良いやり方ないかな。。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/317-8bb4691a

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。