Loading…
05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

無題(WIP5 セーラーな感じ)

Posted by thattori43 on 22.2013 MarvelousDesigner2   0 comments   0 trackback

 なんか最近MD2の方にばかり向いてますね。^^; 夏は夏で暑く、冬は冬で寒く。。 パソコンデスクの前に長時間座っている事が結構しんどかったりする訳です。(まだエアコン着けてないんですねぇ)
今月、「無題(WIP..)」というタイトルばかり続けてるけど、これらで作った小道具を使って次の絵を作ろうとしてるからです。^^どれかを使って、どれかはダミーって感じなんですねぇ〜。

MD2のセーラーっぽい物のWIP。
 
前回の綿シャツのパタンを修正してセーラーの基本形を作って、難しと思われるスカーフの作成に取りかかるんだけど。。

背中の方にスカーフの生地を持って来て3点ピン留めしてまずは一発クロスシミュレーション。
salor1


でもって両サイドのピンをぐぐぐーーっつと首を巻く様に前面に持ってくる。
salor2


取りあえずスカーフを束ねる為にダミーの締め付けパターンを作って、これをきゅ〜っと締め付けようと思ったんだけど。。
(締め付けパタンは下図形状で一旦フリーズさせてあります。また、これは最終的にはジオメトリとして使用しないつもりの暫定パタンです。)
salor3


ここでまたスカーフのシミュレーションをONするとスカーフがこの暫定締め付けの為のパタンを無視して突き抜けてしまう。。
衝突判定とかがポリゴンの裏、表で異なるとか、そういった問題なんだろうなぁ。。とか思いつつも、なかなか良い打開策が見つかりません。^^;
生地2面をつかって厚みを持ったスカーフにすると、全体的にスカーフの体積が増え過ぎて治まりが悪くなる。。
salor4


結局、実物に準じたパタン作りは諦めて、目に見える部分だけ出来てればイイヤ。。 と思いシミュレーションを考慮して下図の様にパターンニング。^^:
salor5


一応、9割がた出来たけど、Marvelous Designerとは言っても「結ぶ」という作業が入る造形はかなりテクニックが要るよな〜。。って感じ。
salor6


こうやってMD2によるワードローブ増強計画が進行中なのであったの巻き。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/340-2e41a034

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: