Loading…
05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

人体進捗6 (ちょっと寄り道。 あなたはどなた?)

Posted by thattori43 on 19.2014 modo関係   0 comments   0 trackback

 ちょっと小休止というかお試しです。

もともと今回は以下の2セットのUVを持たせようと考えておりました。

(1)DAZ Victoria 4.2のUV。
(2)オリジナルのUV。

(1)は世の中にあるいろんなV4用のキャラセット、マーチャントリソースをほぼ簡単に利用出来る事、(2)はそれこそ本命なのですが目標モデルちゃんの写真なんかに合わせたUVとして似顔絵を作成する目的。

一応、MODOもDAZ Studioも複数のUVセットを持たせる事が出来る為、この様な事を考えた次第です。^^

一応、UV展開も引き続きMODOで行ってますが、MODOのUV展開はかなり使い易い。
まず、このローポリの段階でUV展開を行っておくと、この後エッジを刻んでハイポリにしていってもモデリングと平行してインタラクティブにUVもアップデートが掛かる事、またUV上の2Dの頂点編集も通常の3Dモデラーツールと同様のコマンドで行える事等々、恩恵が大きい。

今回はまず、(1)のDAZ3DのV4フィギュアのテクスチャグループ1(顔部)のUV展開が出来る状態になったので現状のお試しを兼ねて1度トライしてみた。

以下が展開図ですね。 白線が今回のモデルちゃんのUV。 DAZ V4のテンプレート(図中黒線)に目鼻口を極力合わせて展開してみました。正直言ってまだまだスカスカな状態なのでちょっと間が抜けてる。^^;
UV_Victoria


でもって、適当なスキンテクスチャを当てて様子を見てみる。目や眉毛なんかのクリティカルな箇所はプレビューを見ながらUVを微調整。

Ray-GLプレビューでの表示。
WIP_RayGL


一応、カラーマップとBUMPが当ててある。
MODOリアルタイムプレビューの表示。
wip_zoom1


これから詳細なジオメトリを作り込んでいくんだけど、そこそこ悪く無い。。

ただ、目標としているモデルちゃんに対しては正直「全然似てない!! あなたは誰?」
この辺、カラーテクスチャに依存する部分も大きいが、やっぱりもっと造形をじっくり時間を掛けてやっていかなければいけない。。

ちなみに、モデルちゃんは白人で青い瞳でもうちょっとこう。。目、鼻、口ががっしりとした人です。^^;

とにかく落ち着いてじっくり頑張ろう。。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/382-df74fd32

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: