Loading…
09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく練習モードになろう!

Posted by thattori43 on 23.2014 スカルプト(3D-COAT)   0 comments   0 trackback

 思うにポリゴンモデリングってツールの使い方さえ忘れなければいくらブランクを空けても造形のスキルが極端に落ちる事もなければ極端に向上する事もそうそう無いなぁと思います。
これは例えば1つの頂点を確定するのにおいてそれは1発勝負ではなく、オペレーターに検討の猶予が与えられる場合が多いからですね。
頂点をを定義し、それをいろんな角度から観察して検討して、そんでもって確定という感じに。
だからオペレーターは自分のセンスにより近い形の造形が出来ます。 逆に言うと、ポリゴンモデリングはアーティストのセンスに負う所が大きいと思います。 だからツール操作のリハビリなんて言葉はあっても造形のリハビリなんて物はそこにはそうそう存在しないと思います。

それとは違ってスカルプトの造形はツールへの慣れと共にかなりの熟練が必要そうだな〜というのが私の感想。
やってみたいんだけどなかなかZBrushなんかに手を出さないのがこの理由。

2Dというか、手描きの絵なんかに似ていて1発のストロークがとても重要な意味を持つという感じでとても難しい。
当然、コンピューターだからCtrl+Zの連発で何度もストロークを繰り返すという事は出来るけど、その造形の善し悪しを決めるのはその1発のストロークの繰り返しであります。

ということで、今の所そんなに作りたいアイテムも無いので当面スカルプト主体な造形練習を地味〜にやろうと思ってます。^^;
私の場合はZBrushを使ってないので3D-COATになりますけど。

スカルプトってポリゴンで大まかな造形をしてディテールを付加するために使ってはいたのですが、全て1からスカルプト造形ってかなり難しくてまともにやった事無いのですよね〜。。

当面、しょぼい造形ばかりになりそうですが。。。 (それでも今の私ではポリゴンモデリングの数倍の時間がかかりそうです。。^^;)
sculpt6.jpg


ここんところペンタブレットを机上に常駐させてるので、ついでにもう少しPhotoshopもいろいろとテクニックを上達したいと思ってます。(ここんところPixivのイラストレーションを多く閲覧していた影響。2Dの上手い人ってやっぱり才能あるな〜っと。^^;)
MODO5


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/407-55d0685d

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。