Loading…
07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題(Under Water World 2)

Posted by thattori43 on 17.2014 modo関係   2 comments   0 trackback

前回の続き。 エリナ カリスさんの様な魅惑的なUnder Water Worldを目指した土台作り。

取りあえず、シーンの明るさ、カラーバランス調整なんかは後回しにして、まずはコースティクスを綺麗に作るという事に主眼をおいたチューニング。

昨日のものに比べたら結構、コースティクスがはっきりして来た感じ。 なんか段々求める感じに近づいて来た。
求める感じに対してはちょっとばかし画面が明るすぎるのと、水面〜水底のブルー系グラデーションをもう少し調整したい。
under water 2

まずはフォグだけど、リニアフォグ、水中フォグ、レイヤーフォグをいろいろ調整しながら試してみて最も目指すシーンに近い感じでレイヤーフォグを選択した。 ちなみに昨日の絵はリニアフォグを使用している。
フォトンは相変わらず、
 全体のフォトン数: 1億
 ローカルフォトン: 256
で行っているのだけどコースティクスを強調するのに最も効果的だったのは各ライトマテリアルの属性にあるコースティクスへの影響の数値を上げる事。(下図)
あまりグラスなんかをシーンに置く事が少ないし普段、コースティクスをONしてレンダリングする事は殆ど無いのですっかりと存在自体を軽視してきたパラメータなんだけど、これが大きい。

Physical SunとSpot Lightに対してこのパラメータの数値をグッと上げた。 (共に300〜400%位の値)
cost


ここまで行った段階でコースティクスはかなり強調されたのだけど、これが発生する領域がどうしても限定された矩形領域の範囲でしか発生されなかった。

そこで、次にSpot LightのIntensityを通常では考えられないくらいの100W/sm2にした。^^; 
(通常シーンでは3W/sm2位で使用してるんだけど。。 海面ポリゴンを挟んだ形での照射なので弱いかな〜? と思い、思い切ってこれくらいの数値まで上げた。

シーン全体のライティングとしては現在こんな感じになっている。

Physical Sunに使用しているDirectional Light 1灯。
水面直上に水中に向けて照射しているSpot Light 1灯。
Area Light 1灯。   <--- これはアンビエントとは別に被写体を照らしたいが為のライト。
Lighting Plan


やり方としてセオリーを外しているかも知れないけどそこそこ良い感じになって来た。

こんばんは(^^
とても美しいシーンですね。
前回に比べてコースティクスの感じが自然な感じになっているのが
感じられます。
とても気になる挑戦をされておりますですね~♪
水中の透明度って本当に難しいです。
進捗状況を楽しみにしておりますヾ(=^▽^=)
2014.09.22 22:41 | URL | Wing-Ao #qbIq4rIg [edit]
こんにちは、Wing-Ao様

最近、スカルプトばっかり練習していて絵作りの方が全く無かったのでそのうち沸き起こってくるモチベーションの為に時間のかかりそうなシーンのチューニングをちょっとずつやろかなぁ〜みたいな感じで始めました。^^
(実際に作る絵はまだノーアイデアなのですが。。^^;) コースティクスは実際にレンダリングしてみないとプレビューでは確認出来ないのでなかなか上達が難しいものですね。^^;
一応、満足いく水中が出来たらバラとカメラを取っ払ってシーンを考えようと思ってます。 エリナ カリスさんの様な感じな絵が作れレば良いのですが。^^
2014.09.23 11:02 | URL | thattori43 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/413-c2eb0960

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。