Loading…
03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

ちょっとベタ褒めしときます

Posted by thattori43 on 15.2015 雑記   0 comments   0 trackback

今月、SupremeFunk氏がYoutubeの方にスカルプトの新作Timelapseを挙げられた。1年ぶり位でしょうか。
SupremeFunk氏は私がZbrushを始めるきっかけとなった憧れるアーティストさんの1人なんだけど、今回の作品はバレンタインが近い事もあってそれに因んだものになってます。

私は多分、もうこの動画を20回以上見てます。^_^;
過去作品も以前は毎日に近いくらい観てたのですが、いつもどれもため息が出るくらいの素晴らしさ。

氏の作品は基本、カートゥーン系のキャラクターで私がやってるCGなんかとはちょっと方向性が違うので出来上がった作品を絵で観た場合はそれに影響されるとか、何か強い印象を心に植え付けられるみたいな事は正直言って無いのですが、Timelapseとして作風を動画で見せつけられるともう圧巻、「素晴らしい!」の一言に尽きます。

恐らく、Zbrushをお使いの方には私の様に何度も視聴されてる方も多いのでは?と思います。

まず、動画としてみたときにそれはどれも選曲がとてもクールでカッコ良い物ばかり。
そんでもって、それはスカルプトの進捗とマッチしてとても心地よい。 これだけでも十分なエンターテイメント性を持っている。

スカルプトのテクニカルな面からはもう、賞賛に価する。 YouTube等でいろんなZBrushのTimelapseを観てるけど一線を画すというか、ここまで華麗なスカルプトをする人はそうは見ない。

私も何度も顔を掘ってるのだけど、まずブラシのストロークの華麗さが全く違う。ストロークの美しさは出来た造形にそのまま反映されててとても美しい。
目、鼻、口、耳、どれを取ってもそのアタリ付け、造形の彫り等をとても美しく一撃に近い形でキメる。何の躊躇もなく一撃に近い形で切り込み美しくキマる。

技術的にどうこう解析する力は私には無いけど、これらが見事に私の心を掴む。

あまりにも心を惹かれるのでYouTubeとかZBrush Centralに寄せられてる氏へのコメント、氏のリプライなんかも気になるところは結構読ませてもらってる。

今回の動画は実際のスカルプトは5時間程度らしい。
ブラシはStandardブラシ(アルファ変更)、Clay BuildUpブラシが大半、ディテールの殆どはアルファを変えたStandardブラシを多用してそう。
(ブラシアルファは参照URLも載ってました。)
3DCG歴は10年を越すらしい。 職業はゲームキャラクターアーティストっぽい。
DynaMeshを使用してるっぽいけど、彫りの序盤では気になる解像度は多分、128〜256あたり(頭部で多分数万〜30万ポリゴン前後と推測)を使用してると推測。

彫りのストロークの華麗さというのは美しいラインが引ける様な2Dの絵描きみたいな天性の才能なのかも知れない。
羨ましい限りです。

ということで一応動画を貼り付けておくけど、気になる方は氏の過去動画も一通り観ることをオススメします。
どれをとってもその造形過程がとても素晴らしいと思います。

3Dスカルプトってこうやって彫りの過程を映像化してパフォーマンス出来るところも醍醐味がありますね。^^


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/455-b32fde33

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: