Loading…
05« 2017 / 03 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースメッシュのクリーンアップ

Posted by thattori43 on 05.2015 modo関係   0 comments   0 trackback

ほぼ半日かけてベースメッシュのクリーンアップとUV展開を行なっておりました。

ZBrushのsymmetryモードを過信しすぎていたといいますか、ZBrushのsymmetryモードってどれくらい強力なのだろう?
ある程度彫り進んだ段階でUV展開しておこうと思ってMODOに持って行ったところ見事に左右非対称になってた。。orz..

ZBrushでMirror and Weldを実行するとやっぱりずれている。。 図はsubD Level 1〜5を行き来して彫っていた物、 Mirror and Weldを実施すると左右対称になってなかった事が分かる。。orz...
wip5.jpg

ちなみに、DynameshなんかもプリセットにあるDynaWaxなんかは呼び出した段階では完全な左右対称ではなくて、意図的にMirror and Weld(左のジオメトリを右に反転コピーするもの)を実施しないと左右対称にならない。
ではベースメッシュをベースにスカルプトを進めていったらどうなのだろう? 左右対称を保てるだろうか?
今回はスケーリングとかトランスフォームとかを実施してるので不安要素は結構あったのだが。。

しょうがないのでsubDのモデルを削除してLevel1のモデルをMODOに持っていきメッシュを1度クリーンアップした。(完全な左右対称モデルとしたり、口の中も一応作成。)
そんでもってここで1度UV展開を実施。
wip1_20150405184829714.jpg

再度ここから彫り直しをやってみようと思う。 その都度GoZしてみて完全な左右対称が保たれているか確認しつつ作業を行ってみることにします。
現在、約13000ポリゴン位でGenesis2よりポリゴン数が若干少ない感じ。
wip2_20150405184830a94.jpg


ちなみにデフォルメキャラという事で現在の状況を私の手持ちのテライユキさんと比較。(と言っても別にテライさんタイプを目指してる訳では無いのですけど。)
瞳孔、虹彩部がちょっと大きすぎるかなぁと思ったのだけど、いやいやそんなことないなぁ。。 テライさんも十分でかい。
頰から顎にかけてのラインって難しいよねぇ。
wip4_20150405184833b77.jpg

wip3_20150405184831e4f.jpg


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/465-f0c11585

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。