Loading…
05« 2017 / 03 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸像WIP 8

Posted by thattori43 on 11.2015 胸像WIP   2 comments   0 trackback

 一応、8日の時点で1発全体レンダリングを行いました。
結果はこちらのブログに貼り付けるのではなく、artist sideの方に投稿させて頂きました。
理由としてはファイルサイズです。こちらと違ってあちらはギャラリーサイトだけあってアップロード出来る画像サイズの上限が8MBまでという事で比較的高解像度で残しておける為です。^^

一応、レンダリングに関してですが、レンダリング時間的に以下の様な感じになってます。

(1)800pix x 900pixの場合(現在簡易チェックとして使ってる)
・頭部のみ。(産毛のレンダリングoffで): 約5分弱
・頭部+髪で。(産毛のレンダリングoffで): 約30分弱
・頭部+髪で。(産毛のレンダリングonで): 約1時間半

(2)2000pix x 2500pixの場合(ターゲットとしている最終レンダリングサイズ)
・頭部+髪+衣装で。 (産毛のレンダリングonで): 約6時間ちょっと

という感じでやってるのですが、基本的に上記の5分コース、30分コースで色々な修正及び確認を行っている感じです。
artist sideにアップしたものは上記(2)のコンディションで得た画像を横1300pixに縮小してアップしてあります。
(1)と(2)の大きな違いとしては髪のレンダリングクオリティが全く異なります。これは私も驚いたのですが、やはり(1)のコンディションでは髪のデータ密度が画素の密度を大きく上回ってしまう為、結果として得られる画像の髪部が粒子状にとても汚くなってしまうのです。
このブログに掲載しているレンダーコンディションは全て上記の(1)で行ったものになります。

余談はさておき、第三者がパッっと見気づいた違和感というのはやはりとても重要でギャラリーに投稿した事によってそのようなふとして気づかれた違和感も貴重な感想として聞く事が出来たのでとても良かったです。

造形では人間としての然るべき骨格を持ち、そこに然るべき自然な肉付きを持った、光学的には反射、透過等の質感が自然な物が作れれば、と考えてます。(フォトリアルと言うのでしょうね。)
という事でいつ終わるかわからないけど、違和感を潰していこうとしております。 
まあ、結果としてこれに加えて美人で可愛く出来ればそれに越した事は無いのですけどね。。^^

色々調整しております。

下記、画像に関して

① 11/8時点でのコンディション。artist sideに出したバージョン。
  本ブログの11/3時点に対してアゴをもう少し修正したバージョン。

これに対して

 ・産毛のレンダリングoff (簡易チェックの為)
 ・①に対して眉毛の密度を100%→50%に変更。(ファー密度マップを修正)
 ・①に対して眉毛の形状を少し変更。
 ・sclera(白目)の明度を少しアップ。


 ・産毛のレンダリングoff (簡易チェックの為)
 ・①に対して眉毛の密度を100%→50%に変更。(ファー密度マップを修正)
 ・sclera(白目)の明度を少しアップ。


 ・産毛のレンダリングoff (簡易チェックの為)
 ・①に対して眉毛の密度を100%→50%に変更。(ファー密度マップを修正)
 ・①に対して眉毛の位置を2mm下方へ移動。
 ・sclera(白目)の明度を少しアップ。
around_eye.jpg


眉毛はとても重要なのでもう少し検討するけど、とりあえず④をベースにオプティマイズしていこうかな。

こんにちは(^^
なかなかリアルタイムでコメント入れられなくてすみません^_^;
大分進まれたようですね!

今回、4枚の絵を拝見して、全体的に自然に感じられたのは「2」でした。

「4」で造形的に眉を2mm下げたことで、こちらの方がさらに良い感じなのですが、
レンダリング後の絵を拝見する限りでは、目よりも先に眉が目立ってしまっているような感じを受けました。
眉は太くないのですが、毛の一本一本が太いのかなぁ~?(^^ゞ

理想的な眉の位置ですが、眉頭と目頭が垂直線上に始まるようですね。
参考
ttps://www.shiseido.co.jp/beauty/dictionary/basic/mu.html


a-side の方で「気になる点」として書かせていただいたのは、目の間の鼻筋のラインのとり方です。

今回の女の子のお顔を拝見すると、目の左右の位置が、若干ですが、広めに設定されているように思います。
そうなると眉頭の位置も離れ、それに合わせた形で鼻筋のライン幅も変わってくると思いました。(目頭付近のくぼみも難しいですね)

ただ、今回の「4」の眉間の幅を広げた場合ですが、眉尻の位置は良い位置にあるようなので、結果的に眉の長さが短くなってしまうと言うことになりますので、全体的なバランスが崩れてしまうかも知れません。難しいものです。^_^;

不気味の谷のお話ですが、一般的に私が感じている事は、リアルな肌の表現と目の表現のギャップにあるのではないかと感じております。

Poserを使っていて、SSSが流行りだし、肌のリアルさはかなり透明感が出るなど、素晴らしいものになってきていると思います。ただ、瞳の色合いや強さが負けているのでは無いかと感じております。
瞳をアップで見ると確かに美しいのですが、綺麗なだけで締りがないと言うか・・?・・^_^;

青い瞳やグレーの瞳なら良いのでしょうが、日本人的な黒目だと、何方のキャラを使ってみても目力が無いように感じてしまいます。
ですので、自分的にはあまり SSS は使ってないです。使っても瞳だけははずしてます。(笑

他の方のコメントにもあったようですが、白目部分の明るさ設定であったり、黒目の印象強さなども探求されてみては如何でしょうか?

今回、a-side に投稿された作品は、不気味の谷には感じられませんですが、
thattori43 さんご自身が感じられる「不気味ちゃん」から早く抜け出せると良いですね!

長々と書いてしまいましたが、
「谷」を超える手掛かりの一つになれば・・・と。(^^ゞ
2015.11.15 15:43 | URL | wing-Ao #qbIq4rIg [edit]
こんばんは、wing-Ao様(^^

まずは余談。^^;
iOSアプリで「有名人診断」というアプリがあって顔写真を入れると機械が勝手に似ている有名人を探してきてくれるというもの。
これを使ってみました。^^ 結果はこんな感じ。

http://blog-imgs-89.fc2.com/t/h/f/thfreestyle/IMG_0464.jpg

竹富聖花って誰やねん? と調べてみたのですが、現年齢20歳の女優さんらしいです。
と余談はここまで。

資生堂のURLありがとうございます。 この情報をもとに私なりに顔立ちが綺麗だなぁ。。と思ってる有名人のお顔を改めて見直してみるとなるほど、一理あるなぁと思いまいした。
いっその事How-Old.netの様にHow-Beauty.netの様なアプリを誰か作ってくれんかなぁ。。 とか。^^;

wingさん的には②が自然に見えましたか。大変参考になります。^^ 多分、この辺まだまだ変わると思いますが。。^^;
②、③、④の違いは本当に眉毛の微妙な違いなのですが、与えるインパクトは大きいですね。また、①との差は眼球になるのですがこれだけでもかなりガラッと変わりますよね。。
パッと見、やはり目と目の間が若干広めだと思われましたか。。 実は私にはこれが適当なのか若干広めなのか判断がつかない状態にあるのですよね。。^^; また、ZBrushとMODOでのパースの効き方なんかも大きく違ってたりしてなかなか照準が定められなかったりと。いつも悩むところなんですよね。。 意図して若干広めてる訳では無いのですよね。。^^;

今回の修正で不気味の谷からかなり這い上がりつつあるなぁと実感してますが顔って本当に難しいですね。。
3DCGを見ているとたまに「マジか?これ3Dモデルか?」と思わせる作品がありますよね。今回あれを目指したのだけどとても難しいですね。
純粋に観察力が足りなかったり、また一つは今までやってた事にイラストチックな成分を考慮しすぎてたという事もあるでしょうし。例えば左右対称を外す事にも躊躇してしまったりする有様で。。^^;

wing様の貴重なご意見、なんとか良い結果に結びつけようと思います。^^
個人的には口とアゴ近辺もまだまだ気になっててもう一度じっくりZBrushに戻そうかと。。
2015.11.15 18:50 | URL | thattori43 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/502-e6013c76

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。