Loading…
09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新しちゃう。

Posted by thattori43 on 02.2016 雑記   2 comments   0 trackback

 記憶が正しければブログにスポンサー広告を出現させたのは開設以来3度目になると思いますがしょうがないな。。

「ブログを書く」という義務感というかモチベーションといったものがフッと途切れた瞬間があり、良い機会なのでこの際数ヶ月くらい放置してみようと思った結果ですな。^^:
いろんな心理的な要因が見事に重なった結果なんだけど、基本的に3DCGに重みを置いたブログだったし、少しの間3DCGをなるべく考えないように。。てな感じで生活しておりましたですよ。^^

人の作った表現物を観たり聴いたりする事がとても好きなので3DCG以外のそういった物を観たり、聴いたり、読んだりしてると、また3DCGとは全く違った種類の感動なんかが得られるもんだから趣味にしてもそれなりにCGに時間を費やして没頭してる事に何か切迫した危機感というか焦燥感みたいなものがふと湧いてくる時があるんだよね。

多分、本質的な本音を言うとCGなんかが作れるよりピアノが弾けたり、感動的な物語が作れたりする方が100倍位羨ましい現実が自分の中にあるんだよねぇ。

3DCGを始めてかれこれ5年以上経った事になるのかなぁ。会社員で言えばもうそろそろ主任くらいの中堅社員だよなぁ。。
という事でプロフィールにもあった「3D CGを勉強中です」という文言は消して「趣味でCGやってます」にしたっス。^^
人生で5年といったらそこそこそれなりの長さだと思う、新入社員は仕事を覚え、ピアノを始めて5年もすればそこそこテンポの速くないニューミュージックなんかは楽譜初見で弾けたりするものです。 
趣味なんだから3DCGに費やす時間をそこそこにシュリンクして他の時間に割り振って。。みたいな事を考えた方が良いと思うのだよね。


手湿疹が治らん。

経験した事がある方は良くご存知だと思うけど、一度発病するとかなり長期間患う事になる。
私の手湿疹もかれこれ長期化していて悪化と乾燥の悪循環に陥っております。(;_;)
患部が手の指なので日常のあらゆる事に影響を与えてます。皮膚が部分的に厚くなったり、とても薄くなったりした箇所が疎らに出来てひどい時には関節なんかが赤切れたりするし、多分、私の場合は小指と親指以外の指紋が無くなった状態になってると思う。
ここのところ毎晩、早めにお風呂に入ってその後に直ぐに塗り薬を塗って保湿スプレーをかけて極力指を使わない。。みたいな生活を送ってます。なのでPCのキーボード、マウス、ペンタブレットなんかを触る頻度も極力落としています。
(ブログを長期放置している間に治したかったのですが。。塗り薬が切れると直ぐに悪化の症状が出てしまいます。。^^;)

Twitterに関して。

自分のやってるCG関係を中心にツィートしてますし、今後もそうです。
フォローに関してはその人の人格をそこそこ把握、類推でききそうな人、作ってる作品があればそれに興味を持てる方を中心に行ってるつもり。
基本、フォローバックはしません。こちらからフォローします。
CG屋がCG屋をフォローする気持ちは分からなくも無いですが、私にしてみれば趣味でやってる訳だから興味も湧かない作品を作ってる全然知らない人をフォローして日常生活大半なツィートがTLに流れてそれを読むのは苦痛以外何物でもないなぁ。。って感じです。
私の人間把握(管理)能力ってせいぜい数十人から100人位だし、TLは極力読む様にしてるので。
趣味でやってる人ってある意味自分の興味に妥協しなくて良いよね。^^


3Dの勉強に関して。

自分の中での3D勉強の目標到達点って紙に鉛筆で自分のイメージを描くのと等価に近い造形が出来る様に慣れる事で、自分が紙に描いた物がゴールなんだけど、そういう意味では脳から右手にイメージを伝達する3Dによる阻害やストレスやスピードなんかもかなり廃されてゴールに近いんじゃないかな。。と思う。
イメージ自体のクオリティを上げる為の訓練に重みを置くべきなんだろうね。

ここ最近について。

・3DCGを始める前は読書(殆ど娯楽小説)を結構していたのだけどその頃読んだ本の記憶が年と共にすっからかんに消失してたので改めて読み直した。
 初読の様に新鮮に楽しく読めました。忘却万歳^^
・3DCGを見れば見るほど絵画や写真なんかと比べて味わいの無い物が多すぎる(というか殆どじゃ無いかい?)と感じている今日この頃。3DCGを本職としている方々の作品を見てもそれが同様である事を考えるとやはり限界があるよなぁと考えてしまう。
・なんかスカッと爽快で感動できる様な小説なんかが書けないかなぁ。。と思ってるのだけどネタを考えてる時間無いなぁ。。
・人間心理、群衆心理と行動、言動を考えたり想像する事が結構好きなのでちょっと前までの都知事退任劇に絡んだ舛添氏個人の非日常時の危機管理とその言動、経緯なんかを心理を想像したりして興味深くワッチさせて頂いておりました。^^;


ブログについて。

今回、こうやって無理やり更新した訳だけどコンスタントに続けるモチベーションはまだまだ現時点で低いです。
今回で比較的長期に渡ってスポンサー広告を出現させる事にも慣れてしまったので今後も乱発する可能性があります。
当たり前と言ったら当たり前なんだけど不特定多数でどんな方が訪問閲覧してるのかさっぱり分からないし、ふとしたきっかけで「え”っ、こんな方も閲覧してるの?」と驚かされる事もたまにある。あらゆる人々がフラットに閲覧できる世界なのでブログを書くのを躊躇ってしまう事が増えてきた。
継続するって難しいねぇ。


まあ、とりとめもなく書いてみたけど今まで以上にぼちぼちやりますですハイ。^^;  

thattori43 さん こんばんは。

ブログ開設以来、「広告の出現が3回」とは優秀ですね~。(^_^;)ゞポリポリ
しばらく更新がなかったのでちょっと心配しちゃいました。(^^ゞ(笑
ブログの更新も義務感が先に立ってしまうとモチベーションの維持も大変ですし、CGも・・・。
確かに色々な意味で、たまにはゆっくりと CG やブログから離れてみるのも良いのかもしれませんね。(^^ゞ

>3DCGを始めてかれこれ5年以上経った事になるのかなぁ。会社員で言えばもうそろそろ主任くらいの中堅社員だよなぁ。。

(-_-;)汗汗汗・・・たしか同じ位に3DCG始めたんですよね~・・・私。

thattori43 さんは順調に昇進しているようで何よりです。
私はかなり遠回りしているので、もうしばらく平社員のままかも。^_^;www

Twitter にありました「おすすめピン」の中の「5枚中3枚の絵」。
凄いではないですか!枚数でSaya嬢に勝ったぁ~!(^^ゞw
でも、私的にはありだと思いますよ。
作者による絵柄やイメージの違いはあるにせよリアル絵としてはかなりのハイレベルですし。
何より絵からその場の雰囲気が感じ取れるのが好きです。

thattori43 さんが今回作られている女性はどんなイメージに仕上がるのか・・・。
Saya嬢と似たようなイメージのリアルになる日もちかいのかな~と、それも楽しみにしております。(^O^)/
「それも」・・・と書いたのは、Twitterでの3枚の絵ではないですが、現在のお嬢様たちの持っている雰囲気が好きなので、thattori43 さんらしい風味といいますか・・・そんなところも大切にして頂きたいなと思っております。

3Dの勉強に関して、「紙に鉛筆で自分のイメージを描くのと等価に近い造形が出来る様に慣れる事」ってすごいことですよね。そう言うことではスカルプトの方がやりやすいのかな?

3DCGが絵画や写真なんかと比べて味わいの無い物が多いと感じられるのは私も同感です。
造形作りに力が入りすぎて、絵作りまで考えられている方が少ないからではないでしょうか?^_^;
特に写真などは「一瞬」を切り取るために事前に構図や画角、はたまた光の色(色温度)や風まで計算して一枚を作り上げます。
シーン作りがメインですし、見るものをどう感動させるか・・・が「柱」ですから、その辺が違うのではないでしょうかね~。
私はそんな風に感じております。

あれあれ、モチベーションいまだ低いですと~・・・!^m^!
と言うことならば・・・、モチベを上げて頂くためにやってまいりましたぁ。<(`^´)>キリっ!
お嬢さまに早く会いたいぞよ~~!(^^ゞ・・・ではでは<(_ _)>

PS.梅雨時期はジトジトして湿気が多いので湿疹には環境的にも良くない時期、どうぞお大事にしてください。
2016.07.07 23:45 | URL | wing-Ao #qbIq4rIg [edit]
wing-Aoさん、 お久しぶりでございます。

お元気そうでとても嬉しく思います。 いつもこんな感じで地に足が付いてない私に見捨てる事なくお付合い下さって本当にありがとうございます。^^;

気付くと瞬く間にという感じで年月は経っているものですね。3Dを始めたばかりの頃は先輩方のブログなんかを見た時にCG経験5年とかそういった文言を見ると自分も早くこれくらいの経験量が欲しいと羨ましく思っていたのですが、気付くと自分ももうそれくらいの年に。。 ^^:

3DCGに味わいの無いものが多いと思うのもwingさんが感じておられる事と恐らくは同意見だろうなぁ。
こと、それを本業としている方々の殆どもクライアントありきの依頼物をそつなく作るというものが大半。たまに作る自由制作といってもそれは自分のポートフォリを充実させる目的の物が殆どで制作目的は自分のテクニックの披露が主目的。 ドラマ性を感じさせる事も乏しければ1枚の絵として成立させるのにも無理がある物が多いですね。
やってる本人に言わせるなら「俺たちはアートを作ってるわけじゃないからね。」というかも知れないし、同業者には「この作品すごい!」と言わせるテクニックがその中に盛り込まれてるのも確かなのかも知れないし、当然の営みである事も理解はできます。
3DCGを見ていると個人的にも「これ3DCGか?すごいなぁ。。」と感じさせられる物は確かにあります。Saya嬢なんかを見せられた時には唸ったし、その才能に嫉妬させられたりもするんだけど、例えばこれが最初から写真だったりしたらそこに何か人の心を揺らす物があるのか?と自問すると難しい物があります。
まあ、これは偏見で3DCGに限った話ではないのかも知れませんけど。。 まあ、映画なんかでも映像テクニックだけで魅せてる映画もあるだろうし、音楽なんかでも斬新な音源だけで人気を集めてる物もありますでしょうしね。
これからも3DCGの分野は技術も発達するでしょうし、「どう作るか?」というよりは「何を作るか?」という方により重みを置けるようになっていくのかも知れませんね。
何か人の心に感動を与えられる物を趣味に。。という思いでたまたま選んだ物が3DCGなので何かそういった物を第一に思いを馳せたいなぁ。。という思いがここのところ強いのです。

まず「ブログを更新する」というモチベーションの低下と共に「3DCGをする」というモチベーションが徐々に低下していくというここ数年に無いバイオリズムの谷期が来てしまいました。^^;
3DCG勉強の初期は右も左も分からなくただがむしゃらに色々覚えて。。みたいな事がモチベーション継続の原動力となっていたのですが、覚える事も徐々に減ってきてのこの体たらく。。
今はもう3DCGに限らずインスパイアされるというか、刺激を受けるという意味であちこちネットを放浪しております。^^;
少なくとも3DCGに限った国内ギャラリーなんかでは刺激にならない。かといってArtstation, 3D-Total, ZBrush Centralなんかも見るもの見るもの色褪せていく。ってな感じで刺激に飢えております。(なので大胆にも上記の様な上から目線の言動なんかも飛び出してきてしまうのですが。^^;)

という事でしばらくは刺激を探し続けるかも。。^^; 
手湿疹も早く治したいなぁ。。
2016.07.08 15:21 | URL | thattori43 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/529-34c1d54c

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。