Loading…
03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

小物をちらほら作っとります。

Posted by thattori43 on 01.2016 modo関係   2 comments   0 trackback

 まずは、ZBrushサミットを受けて。 (まだ自分自身で観てないのだけど^^;)
ZBrushの機能縮小版とも言えるZBrush COREのアナウンスと現ZBrush 4R7のアップデートの4R8の発表があった模様。
ZBrush COREはZBrushの機能縮小版という事でソフト単体販売、またワコムのペンタブレットにバンドルする形で入手が可能。
ZBrushとの気になる機能比較だけど、内容的にはこちらに一覧の形で出ていますね。

ざっと概要的には、 
・ メッシュあたりの扱えるポリゴン数が減っている。(100Million → 20Million)
・ UV、テクスチャを扱う機能はざっくり削除されているっぽい。
・ 以下に代表する機能的なトポロジー編集を行うものがざっくり削除、または縮小。
  ー自動リトポ(Zremesher)、Zmodeler 等削除。
  ーマスク、ポリグループ等の機能の縮小。
・ Fur機能の削除。(Fibermesh)
・ ブラシのカスタマイズ作成、また読み込みが出来なさそう。
・ GoZは出来ない。

といった感じになっているみたいですね。(詳しくは一覧を見よう^^) 
狙いとしては特に3Dプリンティングを狙った感じになるものなのでしょうか。Dynamesh, ZSpheresが使えるのでスカルプトに特化した形としてはお手頃な感じに仕上がってるのかも知れません。
まあ、Zremesherなんかのリトポ機能まで組み込まれていたらZBrush自体を購入する人が減ってしまいますもんね。。^^;
まだスカルプトツールを使ってない方で興味のある方にはオススメ。
既にZBrush以外でがっつりデジタルスカルプトをやっている方はZBrushの体験版なんかで彫り味を確認してみる事をオススメかな。^^

さてさて、
最近の私はと言いますと。。 人体をひと段落させて1枚絵を作りました。
久しぶりにMODOで5時間を超える本気レンダリングでございます。^^ 
と言っても2400pix x 2400pixでレンダリングしたのでこのブログの小スペースでお披露目するのはあまりに惜しいのでとっておく事とします。(極秘プロジェクト^^)

今は2枚目の絵を作る為にせっせと小物をこしらえております。
実際に使うかどうかはわからないけど、いろんなタイプの椅子を見つけてはモデリングしつつあります。(何気に椅子フェチでございます。^^)
久しぶりにがっつりポリゴンモデリングですね。 やっぱり、MODOなんかで造形とトポと並行して考えつつやってるとモデリングの進行が遅い遅い。^^;

ある程度近景に耐えうる作り方をしてるのでポリゴン数も少なく見えてこれで20万ポリゴン。。
fuji_chair.jpg


というのも、こんな感じに背もたれの部分が編み込まれているんだなぁ。
マップ使えよ。。とか言われそうだけど、自分、この辺、限度を考えずにやってるので破綻タイプです。^^;
zamen.jpg





thattori43 さん こんばんは^^

ZBrush CORE の情報有難うございます。


私も色々と調べてみました。
ZBrush CORE では ZBrush のデータは読めないんですね。やっぱり・・・。(-_-;)ゞ

自動リトポが使えなかったり、スカルプトのブラシの数も10分の1以下だったり・・・いろいろと
比較表を見ていると少し物足りなさを感じてしまいました。(^_^;)

まあ、thattori43 さんが仰られるように、充実したリトポ機能まで組み込まれていたら ZBrush 自体を購入する人は減りますものね。

ペンタブを持っていなければ、Intuos 3D 買えば ZBrush CORE ついてくるし良いかな!と思ったのですが、intuos 3 が現役でまだ使えるしなぁ~(^^ゞと
少し躊躇しております。

ZBrush ですが 4R8 からは多言語対応されるようですね。既存ユーザーの方は無料アップデートできるようです。
「リアルタイムブーリアン」・・・聞いただけでも凄そうですね!(笑

小物の方は、レトロ感のある素敵な椅子を作られましたね。・・・20万ポリゴンとは(^_^;)ゞ

背もたれの部分が編み込みをみて、thattori43 さんらしい!・・・と”一言”

5時間を超える本気レンダリングに意気込みを感じます!・・^^
2016.10.04 00:16 | URL | wing-Ao #qbIq4rIg [edit]
こんにちは、wing-Aoさん

ZBrush COREはZBrush導入のハードルをそれなりに下げそうですね。^^
自分のワークフローに最終的にはZBrushを取り入れたいと考えてる方々には、こういう回り道をしないで最初からZBrush
を購入して退路を絶って(何の退路じゃ?^^;)経験を積んでいった方がベターだと思いますけどね。
一方、ZBrush COREからZBrushへのグレードアップの道も差額くらいのコストで用意するとPixologicが言ってる様だから
いきなり10万するソフトを買って覚えていく。。というよりは躊躇も少ないかも知れませんね。
私も当初、思いっきり躊躇してましたので3D-COATである程度スカルプトというもの自主練して購入したのですが。^^

ペンタブってなかなか壊れませんよね。^^; 私も買ってこの方、芯交換は1回しましたが。
私は2枚持ってます。
最初Bambooコミックを買って、その1週間後にワイヤレスが欲しいという事でIntuos 4のブルートゥースモデルを買ったの
ですが、結局、Intuos 4の方ではなくBambooの方を今でも使ってます。
Bambooの方がDraw面のサイズが小さいのですが、そのサイズの方が私のペンストロークさばきにしっくり来るのですよね。^^;

ペンタブ買おうかなぁ。。。と思ってる方にとってはラッキーな選択肢ですね。^^


久しぶりにがっつり絵を作りたくなったんですよね。^^
最近影響を受けたのはSaya嬢ならぬ画家の山本大貫さんです。 耽美な感じがとても素敵なのです。
それにしても3Dでやるのはとても根気が要りそうです。。^^;
2016.10.04 13:22 | URL | thattori43 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/543-7f6447b1

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: