Loading…
08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

ZBrush 4R8 - 5分間クッキング(Chisel3D)

Posted by thattori43 on 06.2017 ZBrush関係   0 comments   0 trackback

いやぁ。。 もう6月はずっとCG創作から離れていてこのブログなんかもかなり放置しちゃってました。

という事でZBrurshを触るのも4R8が来て以来の事ですね。
たまには起動してちょっと使ってみないと使い方を忘れてしまうんじゃないか。。という事でちょっと腕慣らし的に触ってみたというか。。

4R8からChisel3Dというブラシが追加されてるね。 

これは従来からあるIMMブラシに用途が似てるのだけどIMMブラシがMeshを追加する事に比べてこのChisel3Dブラシは3Dの形状をAlpha(これがAlpha3Dなのかな)で保持していて編集中のMeshに対して直接形状変異を与えていくもの
なのかな。

デフォルトではこんな感じのプリセットが入っているのだけど、当然これは自分で作ってオリジナルのプリセットに置き換えて保持できます。
chisel3D.jpg


ちょっとウオーミングアップがてら頭部の基本形状をこねてみたんだけど、ここで耳の形状にChisel3Dブラシを使ってみた。



途中で耳がニョキニョキって出現するけど、これはもうマウス(ペンタブ)によるドラッグで瞬時にこんな形状が作れちゃってる感じ。
既存の頭部メッシュを変異させて出来上がる形状なので形状の荒さなんかはこのメッシュの解像度に沿った物になりますね。

IMMブラシに対するメリットとしてはサブディビジョンを保持した状態のメッシュで使える所でしょうかね。
かなり便利な機能だと思います。

よく作る部位等は積極的にこのプリセットを作っておくとかなりの作業時間短縮になるのではないでしょうか。

まあ、CGを趣味でやってる身からしてみると、こうやってツールが便利になっていっていろんな物が簡単に作れる様になっていくにつれて3DCGを作る面白みって徐々に減っていってる感がある事は否めないかなぁ。。
(といった感じで現在ちょっとCGから遠ざかっている自分を正当化してみたり。。^^;)

久しぶりにZBrushを使ってみたけど操作感とか全く忘れていないので全く問題無しですな。^^



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/564-5ff21bc5

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: