Loading…
09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

ちょっとした発見

Posted by thattori43 on 10.2011 iphone iPad   0 comments   0 trackback

 まもなくPoser9,Poser pro 2012が出るとか。なんかこの前Poser pro 2010にしたばかりなのに。。
思えばPainterで2Dの絵を描いてて、何か人体デッサンの素材となる木人形的な物を探しててPoser 8というソフトを知ってヨドバシカメラで即購入して、それからどっぷりと3DCGにはまってしまって、ついこの前Contents Paradiseの方でPoser pro 2010$99ドルのアップグレードセールをやっててアップグレードしたばかり。
AdobeにしろPainterにしろこの辺のソフトの維持費って結構大変なんだけど。。 これはすぐ買っちゃうだろうなぁ。。 Lionにも正式対応してるだろうし。 ( Painterも12にアップグレードしたいんですけど。。)
レンダリングのimprovementに期待したいところです。

1ヶ月ぶりに書籍の電子化をしてました。今週末から夏期休暇なので溜まった小説とかを読もうと思ったのです。
下の図(左)は私がずーっと使っている裁断機。と言っても本当の裁断機は高いし場所を取るので東急ハンズで買ったロータリーカッターを使ってます。
書籍を電子化する時一番面倒くさいのが裁断作業。腕が痛くなるし紙の切り屑が出て机の上が汚くなるし。
このロータリーカッターは結構楽に裁断できるのですが難点はすぐ刃が痛むこと。
今日久しぶりに裁断したのですが、この刃が全然ダメになってて1回で切り取れるページが1〜2ページ(ハードカバーです)。 

全然切れないわ暑くて汗が吹き出てくるわで何か良い物はないか?と部屋を探したら以前ダイソーで買った下図(右)のカッターが見つかりました。
「しょうがないな」と思ってこれを使ったのですがこれがまた予想に反してすごく切れ味の良い事。
コツは本の紙面の法線確度(3DCG用語(^ ^:)に対して殆ど90度傾けてスゥ〜ッと軽く引くのです。(紙面に対して刃を殆ど平行に持っていくのですね。横着していっぺんに沢山切ろうとしてはいけません。)
これでいっぺんに20枚くらい裁断できて腕も全然疲れない。ちょっとした発見です。しかも刃は痛んで来たらポキッと折ったらまた新品。 
今まで人にはロータリーカッターを勧めて来たのですがこのダイソーの物で十分高性能に裁断出来る事が分かって嬉しいです。(多分、このロータリーカッターの値段でこのダイソーのカッター6個以上買えると思います。)

PS.
書籍の電子化は私はPDFとかではなくてOCRでテキストファイルまで持っていきます。(いわゆる青空文庫形式というやつ) 気合いが入ってます。 リーダーはiOSアプリのi文庫で読んでます。

Vue, Painter 12, Poser pro 2012. あと、なんか良いモデラー。最近欲しい物がことごとくソフトウエアに集中してるなぁ。。

cutter


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://thfreestyle.blog.fc2.com/tb.php/65-d034a136

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: