Loading…
07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト

Posted by thattori43 on --.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Luxrender地味に探求続けてます。

Posted by thattori43 on 10.2011 レンダラー   0 comments   0 trackback

 げーっ!! いつも行くスーパーの練乳アイスが売り切れ。。Y(>_<、)Y ちょっと仕入れ担当さんお願いしますよぉ。 もっと買っておけば良かった。

イーフロンティアでDLした体験版のVue8 Infiniteですが殆ど触ってる時間もなくほぼ1ヶ月が経過してしまいました。 あまり図解の無い英文のマニュアルなのでなかなか取っ付きにくくてなかなか覚えられません。
日本語の解説本買おうかな。。 どこかに親切に一から解説して下さってるサイトないかなぁ。。
とりあえずは、即購入しなくて良かったかな。 もう少し勉強が必要そうです。
Alphaチャンネルとかまで出力したかったらInfiniteが必要で10万円位しますもんね。。

Luxrenderですが探求が続いております。 人物とかも試してはみてるのですが、どうも肌のマテリアルがなかなか上手くレンダリングできず、お見せできるような画像が整わないです。(ねずっちか!)

下記はStonemasonさんの「The Enchanted Forest」です。
StonemasonさんはUrbanな街並みや未来都市の風景作品が多いのですが自然もすごく良いです。
リリースされた時即購入。
Forum3Dお題でレンダ「水辺」ras_silverfoxさんがすごくステキなシーンをお披露目されてたのでちょっとインスパイアされてLuxrenderで試してみました。
この作品はPoserでもかなり奇麗にレンダリングできますが、ras_silverfoxさんのものはVueでレンダリングしてるっぽいです。(やっぱりイイなVueは。いわゆる「大気」が奇麗に表現されてます。)

The Enchanted Forest 、「魅惑の森」なのですがまだまだ私のスキルでは魅惑は遠いですね。
Photoshopとかで日差しとか霧のもやとか入れると結構それらしく見れそうなのですが、あえてポストワーク無しって事で。

なんか、葉っぱとか泥がついているような色に見えますよね。。

Stonemason 「The Enchanted Forest」 Luxrender(レンダリング2時間経過のもの)
The Enchanted Forest

Poser+Luxrender

Posted by thattori43 on 12.2011 レンダラー   2 comments   0 trackback

レンダリングはずっとPoser pro 2010でやってるのですが、もう一つくらい良いレンダラーが欲しいと思ってます。 ある程度手頃な価格で質の良い(フォトリアルな質感を持った)レンダリングをしてくれそうなソフトと言う意でVueが気になってます。
シーン作りはPoserがかなり手馴れてきてるのですが景観を含めたライトのセッティングではどうも満足いく結果が得られないのです。(自分のセンスの無さも大きいですが)
景観+人物となると、もう双方の質感を引き出すためにライト設定←→レンダリングのイテレーションを数十回繰り返す事になります。

ただ,私は3DCGを始めてまだ浅いのでVueを使いこなす自信がちょっと。(^-^;
poserもこの辺のライト、シェーダーノード、レンダー設定を覚えるのにかなり時間を費やしましたし、まだまだ全然自分の物にしておりません。

■Pose2Lux (Luxrender)■

Vue関係で日本の色々なブログサイトをググってたらたまたま『銀狐のつぶやき』というブログでPose2Luxと言うPoserのプラグインを知りました。 これはPoserからLuxrenderというオープンソースのレンダラーを外部レンダラーとして使えるようにするものでPythonで書かれた物っぽい。

 DAZ studioというPoser類似ソフトではこのLuxrenderを使えるプラグインが出てる事を知ってましたが、PoserでもこのLuxrenderって使えるんだ!とちょっとテンションが上がりました。
(レンダロとかのCGギャラリーを見てて「DAZってPoserより奇麗なレンダするな。。DAZ使おうかなぁ」とか思った時期があったのですが、この正体は実はLuxrenderだったんだと後に知りました。)

 早速Luxrenderのサイトから必要ファイルをDLして上記の銀狐さんのブログを読みながらレンダリングのチェックをしました。(と言ってもライトとかテキトーセッティングですけど)
とりあえず、私も大好きなStonemasonさんの「The street of Asia」を使って無限光1灯、あとIDL(間接照明)をOnしてレンダリング。

下図(上)はPoserでのレンダ結果(レンダリング時間約30分), 下図(下)はLuxrenderで6時間レンダした結果。
微妙にカメラアングルが異なるのは最初Luxrennderでのカメラセッティングが分からなかったせい。(デフォルトではPoserから吐き出したシーンに対してWYSWYGにならなかった。。)

突っ込み所満載のシーンになってしまいましたが、とりあえず感想として、

(1) やっぱりツールが変わると設定とかさっぱり分からなくなる。(カメラ、ライト、マテリアルとか)
(2)Pose2Luxを介すのでやっぱり触れるパラメータが限られてそう。
  Luxrender自体のもっと詳しい知識が必要そう。
(3) レンダリング開始1時間経過時点での画像も一応確認したが、下記の画像との差が殆ど無く、うーん。
(4) 6時間もMacを着けたまま放置して東京電力さん、ごめんなさい。

まだLuxrender、またPose2Luxに対する知識が乏しいのでどこまで、どんな設定ができるのか分かりませんが道のりは遠そう。。

ここでかなり気になって来んだけどVueのレンダリング時間ってどのくらいかかるんだろう。シーン、マテリアル、ライト、シェーダーとかに大きく影響されるでしょうけど。

カラっと晴天のDayLightシーンを作りたいのだけど私のレンダリングはいつも晴れ時々曇りになってしまいます。


Poserレンダリング(無限光1灯、IDL) レンダリング時間約30分
asia1

Luxrender テキトー設定、レンダリング時間6時間
asia2

  

プロフィール

thattori43

Author:thattori43
使用機種: Mac pro(MB535J/A)
趣味でCGやってます。

My tweet

カテゴリ

openclose

コメント+トラックバック

Comments<>+-
Trackback <> + -

月間アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。